食事制限しながら筋トレしても痩せない場合の対処法とは?

この記事の所要時間: 52

食事制限しながら筋トレもしているのに痩せない・・・

こんな悩みがある人が多いみたいなので、今回は
その対処法についてお話していこうと思います。


ダイエットしたいから食事制限もしているし、
筋トレもしている・・・・なのに痩せない。

こういう人は、完全に停滞している状態です。


最初の頃は体重も減ったと思いますが、
途中からピタッと体重の減りが止まるパターンです。

そして、この状況はリバウンドして太る可能性が高いです。

こういうパターンはどちらかと言うと女性に多いのかもしれません。


じゃあ、何故こうなるのか?


有酸素をやっていないからなのか?

まあやったほうが良いですが、根本の原因ではありません。


タンパク質やプロテインの量が足りないのか?

それもまず無いでしょう。


じゃあ食事のメニューがいけないのか?

メニューも大切ですが、それ以前の問題があります。


答えは2つあります。それは・・・・・


・食事量が足りていない、もしくは栄養不足

・筋トレのやり過ぎで体が疲労している

です。

順番に説明していきましょう。

食事量が足りていない、もしくは栄養不足

摂取カロリーを制限しすぎて更に栄養不足に
なると、体重も脂肪も落としにくくなります。

何故なら、脂肪を燃やすのにも脂肪を
燃やすための栄養が必要だからです。


では、どうしたらいいのか?というと、

『場合によっては食事量を増やして
足りないと思われる栄養素を摂る事』

です。


まず、食事量が少ない場合は少し増やしましょう。


で、何の栄養素を増やすか?ですが、
ほとんどの人は、炭水化物の摂取量が少ないです。

完全に糖質をカットしてケトン体ダイエットを
やっている場合は、その方法をしていけば良いですが、
例えば、昼と夜だけ糖質を制限しているような方法を
実践している場合は、炭水化物の摂取量を増やしましょう。


炭水化物といっても食パンやシリアルよりも
白米、玄米、雑穀米などのお米を食べましょう。

何故なら、これらの食べ物は栄養もある程度
あって、食物繊維も入っているからです。

この炭水化物が脂肪を燃焼させる材料になるのです。


ただし、食事量を少し増やす事になるので、
最初は体重が少し増えるかもしれません。

しかし、ある時から脂肪燃焼しやすい体に変わって
くるはずなので、そこから有酸素運動などを加えると、
体重は停滞期の時よりも減っていくと思います。


炭水化物に関しては下記の記事を参考にしてみてください。

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します



あとは、ビタミン・ミネラルの摂取量が足りない場合もあります。

筋肉をつけたり、体脂肪を減らしたりする
ためには、タンパク質や脂質や糖質を体内でうまく
エネルギーとして、循環させてやる必要があります。

その3大栄養素を体内で上手に循環させる為に
必要な栄養素がビタミン・ミネラルです。


ビタミン・ミネラルの摂取量が少ないと、
食事制限をしても痩せにくくなる場合があります。
ですので、毎食しっかり摂っていくことが大切です。


ビタミン・ミネラルに関しては下記の記事を参考にしてみてください。

体脂肪率を減らす食事ではビタミン・ミネラル、食物繊維も必要です


また、タンパク質や野菜ばかり沢山食べて
痩せない場合は、食事量というよりも
炭水化物の量が足りない、という場合が多いです。

こういう場合は、タンパク質の摂取量を減らして、
炭水化物の摂取量を増やすことで脂肪が燃えやすくなります。

スポンサーリンク
 
ここで話をまとめると、食事制限しても痩せない場合の対象法は

・炭水化物を少し増やす

・ビタミン・ミネラルをしっかり摂る

・タンパク質を減らして炭水化物を増やす


この3つうちの1つ、もしくは2つ同時に実践すれば、
長い目で見ていくと最終的には痩せてくると思います。


筋トレのやり過ぎで体が疲労している

筋トレをやればやるほど痩せるわけではありません。


体が疲労しまくっているのに筋トレをやり続けてしまうと、

『それ以上やってもらったら体が持たない』

と、体が危機感を感じて代謝を下げてしまう可能性があります。


このパターンは、筋トレをやっている本人が
疲労しているのに気づかないパターンなのでかなり厄介です。


少しでも思い当たる節がある場合は、一旦筋トレを
休んで、リラックスできる環境を作りましょう。


どうすれば良いのか?というと、

・自分でストレッチやマッサージをする

・半身浴でリラックスする

・睡眠をしっかり取る

これらを実践することで体の疲労が抜けやすいです。


そして、疲労が抜けた体で再び筋トレ始めると、
筋肉が増えやすくなり、代謝も上がりやすくなります。


まとめ

食事制限をして筋トレを頑張っても痩せないのは、
体自身が、防衛反応を起こすからです。


『体内に栄養も入ってこないし、疲労が溜まった状態で
沢山筋トレされたらたまったもんじゃない。こんな時は
脂肪を溜めこんで飢餓にならないように準備しておこう』


体はこういう反応を見せるのです。


体がこんな反応を見せたら体重が減るどころか、
逆に脂肪を溜め込んでしまいやすくなります。


こんな事にならないように、脂肪を燃やせる
最低限の栄養を摂って、疲労を溜めないような
筋トレをする工夫をしていきましょう。

そうすれば、痩せないなんて事はありませんから。

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

おすすめ記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や美容アイテム、
オーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)という
サイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

■今週のセール(日本時間で12月8日(木)午前3時に終了)

・Madre Labsの全製品(フィッシュオイル等)が20%OFF

・ALLMAX Nutritionのプロテインが20%OFF

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のいいね、ツイートボタンなどでシェアして頂けると幸いです。

これからも自分の実体験も含めて、実践したら誰でも
効果の出やすい方法などを記事にしていこうと思っています。

メルマガ始めました



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ