夜だけ炭水化物ダイエットは誰にでも効果があるのか?

この記事の所要時間: 444

炭水化物ダイエットといっても、


・1日でほとんど炭水化物を摂らない
(調味料の炭水化物もカット)

・1日で1食だけ炭水化物を摂る

・白米などの主食だけ抜いて
あとの炭水化物(調味料など)は気にしない


このように色々とやり方があると思います。


では、夜だけ炭水化物ダイエット
効果はどうなの?というのが今回のお話です。

それではいってみましょう。

夜だけ炭水化物ダイエットの効果は?

raisu

結論から言うと、

『夜だけ炭水化物ダイエットは効果が出やすい』

と言えます。


ただし、ダイエットというのは、

摂取カロリー<消費カロリー

になっていることが前提だと
いうことだけは忘れないで下さい。


さて、話は戻って何故夜だけ炭水化物ダイエットは
効果が出やすいのか?というと、人間の活動エネルギーと
なりやすい炭水化物を夜にカットすることで
エネルギー不足になりやすくなり、結果的に
脂肪を燃やしやすい環境を作りやすくなるからです。


基本、夜はこれから誰もがする事といえば、『睡眠』です。
(夜勤の人は?というツッコミは無しで)

睡眠している時は、昼間のように体が
活動しているわけではないので、体を動かすための
エネルギーはあまり必要ではありません。


人間が活動する時に一番最初に
使うエネルギーは『炭水化物』です。

という事は、これから睡眠を控える前の
夕食(特に遅い夕食)では、それほど
エネルギー(炭水化物)は必要ではない、という事です。
(筋肉をつけていきたい人は別です)


ダイエットをしている人が夕食で炭水化物を
摂る(摂り過ぎる)と、人によっては
その摂った炭水化物がエネルギーとして使用される事無く
体脂肪として蓄えられやすい環境を作るのです。

なので、夜だけ炭水化物をカットするダイエットは、
摂取カロリーと消費カロリーのバランスを気をつけながら
実践すれば効果は高いと言えます。



ここで、

「じゃあ、昼間とかも炭水化物をカットを
したほうがダイエットの効果は高いんじゃないの?」

と思う人もいると思いますが、私の経験からすると、
朝食や昼食で炭水化物を極端に制限するのは
体脂肪を落とすことに関してはあまり良くないです。

もちろん、かなりメタボの人で普段から炭水化物を
食べ過ぎているような人は、ある程度まで
炭水化物をカットするほうが効果が高いです。


しかし、


・腹筋をバキバキにしたい

・お腹周りの脂肪を自分が思う理想まで減らしたい


このように思っている人は、極端に炭水化物を
制限するダイエットでは目標に到達できない可能性が高いです。


実際に私のところにも炭水化物を制限しても
これ以上お腹周りの脂肪が落ちないからどうしたら良いですか?
という質問がくることが良くあります。

内容としては、タンパク質をしっかり摂って
脂質も抑えてビタミン・ミネラルもしっかり摂っているけど、
これ以上体脂肪が減らない、という人です。

こういう人は決まって体脂肪率が以外と高く、
炭水化物の摂取量も少ない上に摂取カロリーも少ないです。


私がこのような人には決まって言うのは、

「一旦体重が少し増えるかもしれませんが、炭水化物の量と
摂取カロリーを増やしたほうが最終的に体重も体脂肪も
落ちると思いますよ。で、夕食だけ炭水化物を控えればいいですよ」

という感じのアドバイスです。
(栄養不足で代謝が下がっている場合が多い)


このように一生懸命体重や体脂肪を減らそうと思っている
人の中には朝や昼間のエネルギーの源になる炭水化物を
制限しすぎている人が多い傾向にあります。

なので、特に人間が1番活動的な朝~夕方にかけては
炭水化物を適度に摂りながら適度に運動(筋トレや有酸素)を
取り入れていくほうがダイエットはしやすいと思います。


そして、夕方から就寝までの間は活動エネルギーの元となる
栄養素(炭水化物)はあまり必要ないので、控えるようにする。

このようなやり方が誰にでも効果が出やすいと思います。

スポンサーリンク
 

まとめ

夜だけ炭水化物ダイエットは、摂取カロリーと
消費カロリーのバランスに気をつければ、誰にでも
効果は出やすいんじゃないかな、と思っています。


活動エネルギーとして1番最初に使う栄養素の
炭水化物は、活動量が多い朝~夕方に適度に摂ることにより、
効率良く消費され、同時に脂肪も燃えやすくなります。
(運動を並行してやっていく事が条件です)


活動を控えていく夕方~夜にかけてはエネルギーが
あまり必要ないため、その源となる炭水化物を控える事で
体内で脂肪がつきにくい環境を作り出しやすくなります。

なので、夕食では


・タンパク質をしっかり摂る

・脂質も控える

・ビタミン・ミネラル(野菜、キノコ、海藻類)をしっかり摂る


こんな食事が理想です。


早めの食事(17時~18時)であれば、多少は炭水化物を摂取しても
問題ないと思いますが、20時~22時のように遅めの夕食を摂る場合は、
極力炭水化物を控えたほうが良いでしょう。

という事で、ダイエットで停滞している人などは
参考にしていただけたら、と思います。

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

おすすめ記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や美容アイテム、
オーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)という
サイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

■ショッピングカートでプロモコード GET10 を
入力すれば、40ドル(USD)以上の注文で更に10%OFF
(日本時間で12月13日(火)午前3時に終了)

■今週のセール(日本時間で12月8日(木)午前3時に終了)

・Madre Labsの全製品(フィッシュオイル等)が20%OFF

・ALLMAX Nutritionのプロテインが20%OFF

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のいいね、ツイートボタンなどでシェアして頂けると幸いです。

これからも自分の実体験も含めて、実践したら誰でも
効果の出やすい方法などを記事にしていこうと思っています。

メルマガ始めました



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ