ダイエットで食事制限しても痩せない人の3つの特徴とは?

この記事の所要時間: 548

よく、

ダイエット食事制限しても、痩せないです」

という人がいますが、その人の話を聞くと、
だいたい3つの事がうまく出来ていません。


そこで今回は、ダイエットで食事制限しても痩せない、
体重が減らない人の3つの特徴についてお話します。

食事制限する前と摂取カロリーがあまり変っていない

suuti

まず、やってしまう事が

『自分では食事制限している、と思って
いても、実はあまり食事制限出来ていない』

というパターンです。


そういう人は、1日で自分が摂った摂取カロリーを
分かっていなかったり、そもそも自分がその日に
食べたものを忘れているパターンが多いです。

食事制限して痩せたいのであれば、1日で自分が
摂った摂取カロリーを把握しておく必要があります。


また、食べたものも把握しておく必要があります。

じゃないと、自分では食事を減らして
いるつもりでも、実際は摂取カロリーが
あまり変っていないことがあるからです。


例えば、お昼にうどんを食べようと思ったけど、
食事制限しているからうどんはやめて、
小さいパン(クロワッサン)を食べたとしましょう。

本人は、食べる量が少ないから食事制限している
と思ったとしても実際はうどんと小さいパン(クロワッサン)
の摂取カロリーがあまり変わらなかったりします。
(今回は、例えなので分かりやすくしました)


このように食事の量というか、見た目の量を減らせば、
食事を制限している、と思っている人がいます。

こういう人は、多分なかなか痩せないと思います。


あと、調味料(ソース、ケチャップ、みりん等)が多く入った
料理は摂取カロリーが意外と多いので、この辺もしっかり把握して
おかないと、食べる量を減らしているつもりでも摂取カロリーは
あまり減らせていない、という事になりかねないのです。

ですので、食事を制限しているのに痩せない、と思って
いる人は、1日で自分が摂った摂取カロリーをある程度
計算しておき、把握しておく必要があります。

そうすれば、どのくらい食事量を
減らせばいいのか?の目安がつけられるようになります。


食事制限する栄養の配分を間違えている

wariai

先ほどの話に繋がりますが、もし1日で自分が
摂った摂取カロリーを把握して、いざ食事を
制限をしようと思っても、何をどのくらい
減らしたほうがいいか?をしっかり計算して
それを実践していける人はどれだけいるでしょうか?


まあ、ただ痩せる(体重を減らす)だけなら
どんな食べ物でも極端に減らしていけば
多少は痩せてはいくと思いますが、それだと
あまりかっこいい体型にならないかもしれません。


どうせ痩せるなら綺麗に痩せたいし、
かっこよく痩せたいと思うのではないでしょうか。

そういう場合は、食事制限する時にも減らすべき
食べ物(栄養素)と減らしてはいけない
食べ物(栄養素)を知っておかなければいけません。


この食事制限する時の栄養配分については下記の記事に
詳しく書いているので、良かったら参考にしてみてください。

内臓脂肪を減らす食事で効果のある栄養配分は?

摂取カロリーの計算方法や、どんな物を食べて
いったらいいのか?を詳しく説明しています。


ここで簡単に言うと、筋肉の材料である良質な
タンパク質を色々な食材から多めに摂り、
脂質は制限しつつも良質な脂質だけは一定量摂り、
あとは、糖質を上手に減らしていく事です。
(一気に減らすと後で後悔しやすいですよ)

スポンサーリンク
 

ビタミン・ミネラルが不足している

kiui

これも先ほどの話に繋がりますが、食事制限を
する時に減らしてはいけない食べ物(栄養素)を
減らすと、体にとって必要なビタミン・ミネラルが
かなり不足する場合があります。

ビタミン・ミネラルが不足すると、体内に入ってきた
三大栄養素(糖質、タンパク質、脂質)をうまく
エネルギーに変えて代謝しにくくなる可能性が高くなります。


どういう事かというと、ビタミン・ミネラルが
不足することによって、体内でエネルギーが上手に
使われにくくなり、食事制限しているのにあまり
痩せない、という事が起こりやすくなります。

なので、食事制限してもビタミン・ミネラルが
不足しないようにすることが大切です。

どうしても食事でビタミン・ミネラルを摂取できない場合は、
サプリメントで補っていく、という方法でもOKです。


現時点でおすすめのビタミン・ミネラルのサプリは、
ライフフォース・マルチプル(鉄分無し)ですね。

ライフフォース・マルチプル(鉄分無し)の詳細はこちら

これは、私の知り合いのパーソナルトレーナーが「成分が良いから」
という事で、すすめてくれたビタミン・ミネラルのサプリです。


ビタミン・ミネラルのサプリについては、下記の記事で
詳しく書いているので、良かったら参考にしてみてください。

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?


他にもビタミン・ミネラルのサプリはあるので、
自分に合いそうなモノを探すのも良いかな、と思います。

他のビタミン・ミネラルサプリについてはこちら


ちなみに上記のリンク先は、iherb(アイハーブ)という
海外のサイトですが、買い方などが分からない場合は、
下記の動画と動画の説明欄を参考にしてみてください。



また、ビタミン・ミネラルについて詳しいことは、
下記の記事を参考にしてみてください。

体脂肪率を減らす食事ではビタミン・ミネラル、食物繊維も必要です


まとめ

さて、今回はダイエットで食事制限しても
痩せないし、体重も減らないような人がついつい
やってしまっている3つの特徴についてお話しました。


その3つとは、

・食事制限する前と摂取カロリーがあまり変っていない

・食事制限する栄養の配分を間違えている

・ビタミン・ミネラルが不足している

でしたね。


この3つをまとめた感じで言うと、

『カロリーだけを上手に控えて高栄養な食事にしましょう』

って事ですね。


あ、そうそう、ダイエットを本気でしたいのなら
食事制限だけじゃなく、少しは運動したほうが良いので、
良かったら下記の記事も参考にしてみてください。

体脂肪を減らす運動の中で、おすすめの運動とそのやり方とは?

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します


この記事が参考になれば幸いです。

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

おすすめ記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や美容アイテム、
オーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)という
サイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

■今週のセール(日本時間で12月8日(木)午前3時に終了)

・Madre Labsの全製品(フィッシュオイル等)が20%OFF

・ALLMAX Nutritionのプロテインが20%OFF

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のいいね、ツイートボタンなどでシェアして頂けると幸いです。

これからも自分の実体験も含めて、実践したら誰でも
効果の出やすい方法などを記事にしていこうと思っています。

メルマガ始めました



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ