卵からタンパク質を摂って体脂肪を減らして筋肉もつけよう

この記事の所要時間: 426

今回は、完全栄養食と言われているからタンパク質を摂って
体脂肪も減らして筋肉もつけてしまおう、というお話です。


それではいってみましょう。

卵のタンパク質と栄養

tamago

卵は誰でも手軽に手に入れることができて、
体内で作ることが出来ない必須アミノ酸を全て
含んだ完全栄養食ともいわれている食べ物です。


ちなみに卵の栄養構成はこのようになっています。

卵1個あたり

カロリー:約90kcal

タンパク質:約7.5g

脂質:約6.0g

炭水化物:約0.1g


特に卵の白身は、ほぼタンパク質で構成されていて、
吸収スピードも早く、よくボディービルダーなどが
減量時に卵の白身だけ食べたりしています。


一方卵の黄身はどうなのか?と言うと、最近まで

「卵自体は、良質なタンパク質を含んだ食べ物だけど、
卵の黄身は食べ過ぎるとコレステロール値が
上がりやすいからあまり食べ過ぎない方が良いですよ。」

と言われていたんですね。


しかし、今年の2015年5月に日本動脈硬化学会が

『元々コレステロール値が高い人ではない限り、
コレストロールが多く含まれている食べ物をたくさん
食べてもコレステロール値上昇には関係ないですよ』

と発表しています。

つまり、普通の人は卵をたくさん食べても
コレステロール値は上がらない、と国が発表したわけです。


この発表があった時点で私が思ったのは、

『これからは、体脂肪を減らしたい場合も筋肉を
つけたい場合もどんどん卵を食べていくべきだ』

・・・・と。何故そう思うのか?


卵を食べることをおすすめする理由

ゆで卵は腹持ちもよく携帯しやすい

卵を食べる時は、ゆで卵として食べるようにすれば、
携帯しやすいですし、腹持ちも良いのでおすすめです。


特に体脂肪を減らしたい、と思っている場合はこのように
卵を活用すると、空腹感が少ない状態でダイエットできます。

それでいて、卵自体は必須アミノ酸を全て含んでいる
食べ物なので、お肌にもいいですからおすすめです。


最近は、簡単にレンジでチンしてゆで卵ができる道具もあるので、
もしあなたがダイエット中の場合、朝に学校や会社に行く前に
ゆで卵をサクッとレンジで作って、そのゆで卵を持って出かけて
間食などで食べれば、ダイエットし易いと思いますよ。

良かったら参考にしてみてください。

料理のバリエーションがあるから飽きない

・ゆで卵

・温泉卵

・スクランブルエッグ

・卵スープ

・卵焼き


筋肉をつけていく時もこれだけ料理のバリエーションが
あれば、飽きること無く卵をガンガン食べていけます。
(もちろん、ダイエットしていきたい場合もおすすめです)


鳥の胸肉やササミを食べていっても良いのですが、人によっては
あのパサツキ感が嫌だ、という人もいますので、もしあなたが
そういうタイプであれば、卵を積極的に食べていくと良いと思います。

もうコレステロール値を気にする必要は無いのですから。

スポンサーリンク
 

消化吸収も他の食べ物に比べれは悪くない

消化吸収に関しても、卵は焼いた場合、どちらかと
言うと、消化吸収は悪くなってしまいますが、
それでも他の食べ物に比べたら良い方になります。

もちろん、毎回半熟卵を食べるのであれば、消化吸収が
凄くいいので、その食べ方を出来る人はすれば良いと思います。


ただ、毎回その食べ方をするのは難しいですし、
第一飽きると思うので、先ほど紹介したように
色々な食べ方をしていけばいいのではないでしょうか。


まとめ

最近私は、

『卵をたくさん食べてもコレストロール地は関係ないですよ』

って発表があってからは、卵を食べることにあまり抵抗はないですね。


私自身、体質上コレストロール値が少し高め
(コレストロール値の高い低いは体質によって決まる)
なので、食べ過ぎには注意しているのですが、
それでも食べる時は1日3つとか食べています。


なので、もしあなたが

・ダイエットしたい

・筋肉をつけていきたい

と思っているなら、コレストロールの事は
気にしないで、どんどん卵を食べていきましょう。


ただ、もしあなたが1日の食事の中で肉や魚、乳製品や豆類、
卵を食べていっても1日に必要なタンパク質量を確保出来ない
場合は、プロテインも活用していくと良いと思います。


プロテインに関しては下記のサイトを参考にしてみてください。

減量する時のプロテイン飲み方と3つの注意点とは?

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

プロテインの目的別おすすめ人気ランキングはこちら


この記事が参考になれば幸いです。

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

おすすめ記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や美容アイテム、
オーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)という
サイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

■ショッピングカートでプロモコード GET10 を
入力すれば、40ドル(USD)以上の注文で更に10%OFF
(日本時間で12月13日(火)午前3時に終了)

■今週のセール(日本時間で12月8日(木)午前3時に終了)

・Madre Labsの全製品(フィッシュオイル等)が20%OFF

・ALLMAX Nutritionのプロテインが20%OFF

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のいいね、ツイートボタンなどでシェアして頂けると幸いです。

これからも自分の実体験も含めて、実践したら誰でも
効果の出やすい方法などを記事にしていこうと思っています。

メルマガ始めました



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ