納豆の食べ過ぎは副作用が出たり太る原因になったりするのか?

この記事の所要時間: 327

私が思うに納豆は、栄養面やコストパフォーマンス的に日本で
一番素晴らしい食べ物だと思っていますが、じゃあ納豆食べ過ぎ
副作用が出たり、太る原因になったりするのでしょうか?


今回は、そこら辺について検証していきたいと思います。

納豆の食べ過ぎによる副作用は?

nattou

そもそも納豆を食べ過ぎる人はいるのか?という問題の
方が私は気になる(笑)のですが、それはさておき
納豆の食べ過ぎはどういう影響が出るのでしょうか?


それを知るためには納豆の効果や、栄養について知った方が良いです。


納豆の効果や栄養

・ナットウキナーゼ

血液をサラサラにします。

・レシチン

デトックス効果があります。


・カルシウム

骨を丈夫にしてくれます。


・食物繊維

腸内を掃除して便秘を改善してくれます。


納豆という食べ物は、もしあなたが健康に気をつけているなら
食べておいたほうが良い食べ物ナンバー・ワンだと私は思います。


では、今度は栄養満点の納豆を食べ過ぎてしまうと
副作用が出るのか?という事について説明しましょう。


まず納豆は、水溶性ビタミンB群が多く含まれて
いますが、もし食べ過ぎたとしても尿として
排出されますのでその辺は問題ありません。

ビタミンB群自体は、体作りには必須な栄養素なので
逆に人によっては足りない人がいるのではないでしょうか。


そして、納豆を食べ過ぎることで1つだけ副作用が
心配されるのが納豆に含まれているセレンという成分です。


そのセレンは過剰摂取すると、肝機能不全や
嘔吐の可能性がある、と言われています。

ですので、このセレンの過剰摂取だけは
ちょっと気をつけたほうが良いかもしれません。


では、どれくらい納豆を食べたらこのような副作用が出るのでしょうか?

そこで、ちょっと調べてみたらどうやら
毎日6パックも7パックも食べると良くないみたいですね。

スポンサーリンク
 
これを知った時私は、

「毎日そんなに納豆を食べる人はいないでしょ」

って突っ込みたくなりましたけど(笑)


多分よく納豆を食べる人でも2、3パックくらいだと思います。
よって、副作用を気にする必要はない、という結論になりました。


納豆の食べ過ぎは太る?

この質問は、すごくおかしくて簡単にいえば、

『いや、何でも食べ過ぎは太るでしょ』

という回答に行き着いてしまいます。


そもそも人間が太る原理は、
摂取カロリー>消費カロリーになった時だけですから。


納豆1パックは、よく店頭で売っているのが
大体100カロリーくらいと言われています。
ですので、1日2パック食べると200カロリーです。

このカロリーを多いと思うか?少ないと思うか?
は人それぞれですが、食べ過ぎれば太りますし、
先ほど説明した副作用の出る可能性もあります。


ただ、毎日納豆を10パック食べるような
ツワモノはまずいないと思うので、納豆を食べて
太る心配はする必要は無いと思います。


まとめ

今回の話は、一言でまとめると

『納豆だけではなく、食べ過ぎって良くないね』

というお話でした(笑)


人間の体は、1つの栄養素をたくさん体内に入れたり、一度に
たくさんの栄養を摂取すれば、不調を起こしやすくなります。
(まれに偏った食事でも頑丈な体の人もいますが・・・)

なので、健康食品と言われる納豆も毎日1、2パック食べることで
副作用もなく、太ることもなく、健康な体を作ってくれるはずです。


もちろん、他の食事内容次第ですけどね。


納豆以外の植物性タンパク質について詳しく書いた記事が
あるので、良かったら参考にしてみてください。

植物性タンパク質の多い食品のベスト10を紹介します


この記事が参考になれば幸いです。

筋トレ初心者に人気の成分・HMBについての記事はこちら

HMBの副作用や効果について解説・摂取している人の評判は?

関連コンテンツ
 

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

タンパク質を多く含むお菓子についての記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

タンパク質をおやつとして食べる時のおすすめ商品を紹介します

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や、美容アイテム、オーガニック食品などが安価で購入出来るアイハーブというサイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード IHERBJP10 を入力する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■初回のアプリの注文で5ドル割引・プロモコードは APPS2017 です。(2017年8月30日終了)

・エクステンドのBCAAが15%OFF(日本時間8月24日(木)午前2時まで)

・ココナッツオイルが10%OFF(日本時間8月24日(木)午前2時まで)

・マッスルテックの製品(プロテインなど)が10%OFF(8月31日(木)まで)

おすすめ記事はこちら

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中(25%〜80%OFF)

■月一セール・バニラ味が全品30%OFF

・割引コードは VANILLA30 です。

スポンサーリンク
 

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のボタンからシェア、ブックマーク等をして頂けると幸いです。これからも自分の実体験も含めて、理想の体型を作るのに役立つコンテンツを記事にしていこうと思っています。

メールマガジン

理想の体型と、理想のライフスタイル。

この2つを自由にコントロールして、人生を楽しむ方法を情報発信しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ