サバ缶のタンパク質と食べるおすすめの頻度は?

あなたはサバ缶を食べていますか?私は定期的に食べています。

何故なら、サバ缶は筋肉をつけたりダイエットをしたり、
健康になれたりする為に必要な栄養素が入った食べ物だからです。


という事で今回は、サバ缶の栄養素や
タンパク質、サバ缶を食べていくおすすめの
頻度についてお話していこうと思います。

サバ缶のタンパク質

サバ缶は色々なメーカーで販売されているので、
1個あたりにどのくらいのタンパク質が含まれているのか?
という回答はメーカー毎に調べる必要があります。


有名なメーカーでいうと・・・


マルハニチロのサバ缶水煮

エネルギー 275kcal

たんぱく質 29.2g

脂質 17.5g

炭水化物 0.2g


1缶食べれば30gほどのタンパク質と17g程度の脂質が摂取できます。

1食で摂るタンパク質量と
脂質量としては充分な量ではないでしょうか。


また、脂質といってもサバ缶の脂質はオメガ3
(不飽和脂肪酸)で、生活習慣病の予防や血液サラサラ効果や、
脂肪燃焼効果もあるので、積極的に摂っていきたい脂質です。
(もちろん摂り過ぎは太りますが・・・)


そんな栄養満点のサバ缶も水煮の場合、そのままおかずに
して食べるのは味的にちょっと厳しいので、美味しく
食べたいのであれば、少し調理した方がいいと思います。


「いや、私は味よりも体作りのために食べる」

というのならそのまま食べてもらってOKです。


ただ、味噌煮ならともかく水煮をご飯のおかずにするのは
ちょっと辛いんじゃないかな、と思うのですが・・・。

私はサバ缶の水煮はよく食べていますが、今まで
御飯のおかずとして食べた事は一度もありません(笑)


私が普段食べているサバ缶

こちらは私が普段食べているサバ缶の水煮になります。

sabakann

内容量(190g)

100gあたり

エネルギー 130kcal

たんぱく質 17g

脂質 6.8g

炭水化物 0.2g

sabaeiyou

100gあたりで表記されているので、実際タンパク質は
32.3gくらいで脂質が12.9gくらいですね。

こちらも1食分のタンパク質と脂質としては充分だと思います。


ちなみに私がサバ缶を食べる時はおかずとして
食べないので、別で胸肉などを少しだけ用意したり、
ふりかけやキムチなどを用意したりして、
そちらをご飯のおかずにして食べています。


こうしておかずにもならないサバ缶水煮を体作りや
健康、ダイエットのために食べているんですね。
(調理すれば全然美味しくいただけると思いますよ)


もし、あなたがサバ缶をおかずとして食べたいのであれば、
水煮ではなく、味噌煮を選んで食べましょう。

ただし・・・味噌煮は砂糖が結構含まれているので、
ダイエット中の人に限っては注意が必要です。

スポンサーリンク
 

サバ缶を食べていくおすすめの頻度

こうやってサバ缶の重要性を説明すると、

「毎日サバ缶を食べていったほうが良いのだろうか?」

という疑問が出てくると思います。


この疑問に対する完璧な答えは私は無いと思っていて、

「毎日でも良いし、1日おきでも2日おきでも良いんじゃない」

こんな曖昧な解答になってしまいます。


何故なら別にタンパク質は他の肉や魚、豆類などから
摂取できますし、良い脂質(オメガ3)もサバ缶以外の
くるみなどのナッツ類や、亜麻仁油などからも摂れます。

なので、自分にとって1日に必要であろう量の
タンパク質や脂質が摂れるようにサバ缶を上手に活用して
いってもらえれば良いんじゃないかな、と思います。


ちなみに私の場合、最近は1日おきにサバ缶を摂取しています。

これがずっとこの頻度で続くわけじゃなく、
ダイエット時や体の状態によって2日に1回食べたり、
3日に1回食べたりしていく感じですね。


結局は、自分の体がタンパク質と脂質をどれくらい
必要としているか?でサバ缶をどこでいつ利用するか?
も変わってくると思うので、もしあなたもサバ缶を
食べていくならそういう所も気にすると良いと思いますよ。


まとめ

さて、話をまとめてみますと、だいたい1つの
サバ缶には30gほどのタンパク質と13g~17gほどの
脂質が含まれている、という事になります。
(他のメーカーによっては若干違うかもしれません)

1食で摂れるタンパク質量と脂質量としては、
ちょうど良い量が摂れるのがサバ缶だと思います。
(1食で摂る脂質は20g以下ぐらいに抑えると良いかな)


また、サバ缶を食べていく頻度で正解はないと思います。

1日で摂ったほうが良いかな、というタンパク質量や
脂質量に合わせて摂っていってもらえれば良いので、
その範囲内でサバ缶を食べるかどうか?を決めると良いでしょう。


毎日食べたければ食べてもいいですし、3日に1回なら
それでも良いと思いますが、良い脂質(オメガ3)は
定期的に摂っていくほうが良いので、サバ缶を食べない時は
他の食品(くるみなど)で摂っていくことをおすすめします。


まあ、あなたのペースで定期的に食べていけば
良いんじゃないかな、という感じです。


この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ(一部広告)
 

アイハーブのセール情報

■全商品が11%OFF・プロモコードは WCELEVEN です。(6月28日(木)午前2時まで)

■California Gold Nutritionのアミノ酸が10%OFF(6月28日(木)午前2時まで)

■マッスルファームの商品(プロテインやプロテインバーなど)が30%OFF(6月30日(土)まで)

■マッスルテックの商品(プロテインやクレアチンなど)が20%OFF(2018年12月31日(月)まで)

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF(ゾロ目の日や、ゴールデンウィークなどのイベントは要チェック)

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■新規購入の場合、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

■新規購入の場合、クーポンコード JP2018 を利用する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■上記2つのクーポンコードは併用出来るので、どちらのクーポンコードのリンク先から購入しでも、全商品5%の割引+10ドル割引になります。(上記の赤のバナー経由でも割引適用済み)

注文金額の5%がロイヤルティクレジットとして次回の注文で使用できます(使用期限は90日)

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や、美容アイテム、オーガニック食品などが安価で購入出来るアイハーブというサイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

スポンサーリンク
 

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

タンパク質を多く含むお菓子についての記事

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

タンパク質をおやつとして食べる時のおすすめ商品を紹介します

筋トレ初心者に人気の成分・HMB

HMBの副作用や効果について解説・摂取している人の評判は?

おすすめ記事

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のボタンからいいね、シェアして頂けると幸いです。これからも自分の実体験も含めて、理想の体型を作るのに役立つコンテンツを記事にしていこうと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ