鶏肉ささみのタンパク質は1本でどのくらいあるのか?

sasami


いきなり記事題名の回答を言うと、
鶏ささみタンパク質1本

『10g~11g』

くらいになります。



ちなみに鶏ささみ1本は約45g~50gくらいです。

そして、鶏ささみは脂質も1本あたり0.4gくらいしか
含まれておらず、糖質に至っては全く含まれておりません。


カロリーも鶏ささみ1本あたり50カロリー前後と
かなり低カロリーな食べ物と言えます。

なので、現在はそういう情報も世間に知れ渡り、
ダイエットなどにもよく活用されています。


と、色々と説明してきましたが、今回の記事の題名に
対しての回答を言ってしまったので、これ以上書くことが
無くなってしまいましたが、このまま終わるのも
短すぎるので、他のことをお話しようと思います。


さて、以前私のところに質問が
来たのですが、その質問というのは、

『鶏ささみを食べると筋肉がつくのか?』

というものでした。


その質問に対して私はこう答えました。

「鶏ささみを食べるだけで筋肉がつくなら、
多分日本の男性の半分くらいは筋肉モリモリ
の体になっていると思うよ(笑)」


確かに、鶏ささみは脂質も糖質も少ない上に筋肉の
材料となるタンパク質が豊富に含まれています。


また、筋肉の合成に関わるビタミンB6や、
疲労回復に良い、と言われるナイアシンも
豊富に含まれているので、筋肉をつける、という
目的の食品としては素晴らしいと思います。

しかし、『鶏ささみだけ食べりゃ良いのか?』
というと、それはまた話が違ってきますよね。


筋肉をつけるには他の栄養素もバランス良く
摂ることが必要ですし、筋トレだって週1回ではなく、
最低でも週2回以上しっかりやらないと、筋肉は
ついてこない、というのが事実としてあります。


あと、これは話が少し逸れてしまいますが、
よくどこかのサイトで、

『タンパク質をしっかり摂っていれば、
ダイエット中でも筋肉は減ることがありません』

って言っていますが、

『ダイエット中でもしっかり
筋トレをやらないと筋肉は減りますよ』

と私は声を大にして言いたいです。


むしろ、筋トレしていても摂取カロリーと
食事内容次第で筋肉が減る可能性も大いにあります。

体重だけを減らすのは簡単ですが、筋肉をなるべく
減らさずに体脂肪だけ減らすのは難しいのです。

スポンサーリンク
 
すいません、本当に話がすごく逸れてしまったので、
戻しますが、とにかく鶏のささみは
ダイエットにも筋肉をつけるにも非常に役に
立つ食品だということは間違いありません。

間違いありませんが、鶏ささみ自体を何も考えず
食べても筋肉はついてこないので、他の栄養素も
しっかり考えながら食事を摂り、筋トレも並行して
ガッツリやっていくことで筋肉がついて来ます。


また、鶏ささみを利用しながら食事を上手に調整していけば、
筋肉をなるべく減らさずに体脂肪を減らすことも可能です。


最初に言いましたが、鶏肉ささみの
タンパク質は。1本で約10g~11gくらいです。

1食でタンパク質は20g以上は摂りたいところ
なので、出来れば鶏ささみを毎食2本以上食べて
いきながら他の栄養素も一緒に食べていくことで、
筋肉をつけることも体脂肪だけ減らすことも可能です。


上手に鶏ささみを利用していきましょう。

ただ、鶏ささみばかりを食べても栄養的に
偏ってしまうので、他のタンパク質食品も
色々工夫して取り入れていくと良いと思います。


タンパク質や食事に関しては、下記の記事を参考にしてみてください。

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

植物性タンパク質の多い食品のベスト10を紹介します


ダイエット(減量)をしたり、筋肉をつけたりしたい場合は、1日で
体重1キロあたり2gほどタンパク質を摂っていったほうが良いのですが、
食事だけでこれだけのタンパク質を摂るのが難しい場合もあるかと思います。

そのような場合は、プロテインを活用していくという方法もあります。
(ちなみに私は毎日2回ほどプロテインを飲んでいます。


もしあなたが、プロテインに興味がある場合は、
下記の記事やサイトを参考にしてみてください。

減量する時のプロテイン飲み方と3つの注意点とは?

プロテインの目的別おすすめ人気ランキングはこちら


この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ(一部広告)
 

アイハーブのセール情報

■全商品が11%OFF・プロモコードは WCELEVEN です。(6月28日(木)午前2時まで)

■California Gold Nutritionのアミノ酸が10%OFF(6月28日(木)午前2時まで)

■マッスルファームの商品(プロテインやプロテインバーなど)が30%OFF(6月30日(土)まで)

■マッスルテックの商品(プロテインやクレアチンなど)が20%OFF(2018年12月31日(月)まで)

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF(ゾロ目の日や、ゴールデンウィークなどのイベントは要チェック)

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■新規購入の場合、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

■新規購入の場合、クーポンコード JP2018 を利用する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■上記2つのクーポンコードは併用出来るので、どちらのクーポンコードのリンク先から購入しでも、全商品5%の割引+10ドル割引になります。(上記の赤のバナー経由でも割引適用済み)

注文金額の5%がロイヤルティクレジットとして次回の注文で使用できます(使用期限は90日)

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や、美容アイテム、オーガニック食品などが安価で購入出来るアイハーブというサイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

スポンサーリンク
 

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

タンパク質を多く含むお菓子についての記事

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

タンパク質をおやつとして食べる時のおすすめ商品を紹介します

筋トレ初心者に人気の成分・HMB

HMBの副作用や効果について解説・摂取している人の評判は?

おすすめ記事

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のボタンからいいね、シェアして頂けると幸いです。これからも自分の実体験も含めて、理想の体型を作るのに役立つコンテンツを記事にしていこうと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ