GACKTの筋トレや食事について言及してみました

この記事の所要時間: 049



GACKT(ガクト)と言えば、インスタ等でよく筋トレメニューを紹介していますし、食事もかなりストイックな内容だと言われています。(筋肉にもこだわりがありそうです)


今回は、私も実は少し気になっていたGACKT(ガクト)の筋トレや食事内容、使用しているサプリ(メタルマッスル HMB)について色々言及しつつ、自分の意見なども交えてお話したいと思います。

GACKT(ガクト)の筋トレ



まず、驚くのがGACKT(ガクト)の筋トレしている時間で、週5回で3時間ほどやっているというから、まさにボディービルダーやアスリート並み。



で、筋トレの内容はというと、筋肉を大きくするトレーニングというよりも、機能的に動ける体にするようなメニューや内容になっているみたいです。

自宅に専用のトレーニングジムがあり、そこで普通の筋トレからマッスルアップなどの機能的なトレーニング、メディシンボールを<使ってお腹を鍛えるトレーニングなども頻繁にしているようです。


普通の筋トレメニューでいうと、

  • 腕立て
  • 懸垂(チンニング)

この辺りをしているのかな、という印象です。



また、これは筋トレではないですが、テコンドーを以前からやられているようで、格闘技系のトレーニングや護衛術?など、実践に使えるトレーニングなどもやっているようですね。

あとは、ストレッチや柔軟も入念にやっているようで、とにかくGACKTの体が柔らさにはビックリ。


同年代のおっさん達に比べたら、圧倒的に引き締まった体型で機能的で柔軟性もあるので、これはリスペクトするしかありません。



私も体型には自信があるのですが、決して機能的な体ではないし、柔軟性はほぼゼロですから(苦笑)

唯一私が誇れるのは、週3、4回で30~60分程度の筋トレで、見た目だけGACKTと同じような体型を作れている事かな。


GACKT(ガクト)の食事



筋トレの内容や量を見ただけでも、GACKT(ガクト)のストイックさは分かるけど、食事内容を見たら、更にストイックさを感じる事ができます。


だって・・・・

  • 1日1食
  • 炭水化物は食べない
  • 牛肉は食べずに豚肉や魚を食べる
  • 野菜中心

普通の人がずっとこんな食生活出来ますか?っていう話です。


私は炭水化物も牛肉も好きなので、この食事は無理ですが、ガクトは炭水化物も牛肉も嫌いなのでしょうか?

それとも体に合っているからやっているのでしょうか?


まあ、いずれにせよ、本人が納得してやっている事なので、全然良いと思いますが、一般人の私から見たらこの食事はストイック過ぎて、さすがについていけないかも・・・。


GACKT(ガクト)愛飲のサプリメント




最近、GACKT(ガクト)が『メタルマッスルHMB』というHMB系のサプリを愛飲しているとの事。



上記のGACKT(ガクト)のインスタグラムを確認してもらえば分かると思いますが、確かにGACKT(ガクト)はメタルマッスルHMBというサプリメントを愛飲しているようです。


HMBと言えば、最近になって筋肥大や脂肪燃焼に効果がある、と話題になっている成分です。


HMBの詳しいことに関しては、下記の記事で書いているので、良かったら参考にして頂ければ、と。

HMBの副作用や効果について解説・摂取している人の評判は?
ここ数年前から、HMBという成分が筋トレをしている人や、フィットネス業界で聞かれるようになってきましたが、実際のHMBの効果や副作用はどうなのか?また、HMBを摂取し...



ここで、ザックリとHMBについて説明しておくと、HMBはBCAA(分岐鎖アミノ酸)に含まれているロイシン(筋肥大に1番重要だと言われているアミノ酸)を代謝した成分で、効果としては、筋肉の合成や筋肉分解の抑制、脂肪燃焼にも関わっている成分なので、最近人気になっているのです。


また、HMBは筋トレ初心者に効果が高い、という特徴もあり、それも人気になっている要因の1つかもしれません。


そんなHMBを含んだサプリ・メタルマッスルHMBをGACKT(ガクト)本人が愛飲していて、多くの雑誌にも掲載されているのだから、話題にならないわけはないでしょう。



そして、このメタルマッスルHMBは、現在色々なメーカーから販売されているどのHMB系サプリメントよりも、HMBの配合量が多いという特徴があり、更に

  • クレアチン(筋力アップの効果でHMBと相性の良い成分)
  • BCAA(筋肥大と脂肪燃焼効果)
  • グルタミン(筋肉の分解を抑制する効果)

筋トレをしている人なら間違いなく摂取した方が良いと言われる3つのアミノ酸もしっかり配合されています。


これだけでもすごいのですが、他にも、黒生姜エキスや黒胡椒エキス、ビタミンEやトンカットアリ、オルニチンといった筋肥大や脂肪燃焼をサポートしてくれる成分も入っています。



そして・・・

何と言っても、あの引き締まった体型を維持しているGACKT(ガクト)が愛飲している、となれば、メタルマッスルHMBの効果を期待せずにはいられないのではないでしょうか。

メタルマッスルHMBの公式サイトはこちら




あと、最後に忠告しておきますが、今回紹介したメタルマッスルHMBは、成分的には効果が期待できる(特に筋トレ初心者)のですが、食事も適当、運動もほとんどやらない人には効果はあまり無い、と思っておいたほうが良いでしょう。


補足

ここで勘違いしてほしくないので言っておきますが、もしあなたが、見た目だけGACKT(ガクト)のような体型を手に入れたいのなら、あそこまでストイックな食事をしなくてもなる事は可能です。

炭水化物摂っても体脂肪率一桁は目指せますから。


現に私は、体脂肪率7~8%を維持している時でも、毎日食事は3食~4食ですし、炭水化物(主に白米)も1日に3回は摂取しながら体型は維持していますから。(食事量は人によって違ってきますが・・・)




つまり、それぞれその人の目的に合ったやり方がある、という事です。


ただ、効率よく理想の体型を目指すなら、サプリメントはある程度活用したほうが良いですよ。


まとめ

さて、今回はGACKTの筋トレや食事を紹介しながら色々と言及させて頂きましたが、いかがだったでしょうか。


正直、GACKTの筋トレに向かう姿勢や、徹底した食事のこだわりをみると、すごいとしか言いようがありませんし、リスペクトするところも沢山あります。



また、GACKTのインスタも拝見させていただきましたが、あの年齢であの動き出来る人はそうはいないし、自分もGACKT(ガクト)より1つ年上で同年代ですが、あんな動きは全くできません(苦笑)


食事に関しては私自身、毎日3食以上食べるし、炭水化物も摂取するので、そこは少し考え方は違うのかな、と思いました。

まあ、人それぞれ自分に合ったやり方で理想の体型や体を目指していけば良いと思うので、それはそれで良いかな、と。


ただ、体作りだけではなく、どんなことに対してもストイックなGACKTの生き方はリスペクトできるので、自分も参考にしながら頑張っていこうと思います。


この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や、美容アイテム、オーガニック食品などが安価で購入出来るアイハーブというサイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を入力する事で5ドルの割引を受ける事ができます。

・【新規購入割引セール】新規購入で40ドル以上買い物をされた場合、10ドルOFF+更に5%割引しています。(日本時間で10月1日15:59分まで)

新規購入割引セールの詳細はこちら(このリンクをクリックした時点で自動的に割引が適用されます)

・マッスルテックの製品(プロテイン等)が10%OFF

筋トレ初心者に人気の成分・HMB

HMBの副作用や効果について解説・摂取している人の評判は?

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

タンパク質を多く含むお菓子についての記事

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

タンパク質をおやつとして食べる時のおすすめ商品を紹介します

おすすめ記事

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中(25%〜80%OFF)

■月一セール・チョコレート味が全品30%OFF

・割引コードは CHOCO30 です。

スポンサーリンク
 

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のボタンからいいね、シェアして頂けると幸いです。これからも自分の実体験も含めて、理想の体型を作るのに役立つコンテンツを記事にしていこうと思っています。

メールマガジン

理想の体型と、理想のライフスタイル。

この2つを自由にコントロールして、人生を楽しむ方法を情報発信しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ