ダイエットを筋トレ中心にやっていきたい女性のおすすめメニューとは?

この記事の所要時間: 430

ダイエット筋トレメインにやっていきたい女性は、
どんなトレーニングメニューを組めば良いのか?

これが明確になっていることがあまりないので、
今回はダイエットを筋トレ中心にやっていきたい
女性用のトレーニングメニューを紹介します。
(男性のメニューも補足的に説明していきます)


まずは、トレーニングメニューを紹介する前に
どんな筋肉を鍛えていけばいいのか?についてお話します。

大きい筋肉を中心に鍛える

asitore

これは、女性だけではなく男性にも言えることですが、
大きい筋肉(脚・背中・胸)を中心に鍛えることで
脂肪を燃焼しやすい体になることが出来ます。


特に女性の場合は脚を中心に鍛えることで、

・脚の筋肉をつけて脂肪を落として引き締める

・お尻の筋肉をつけてヒップアップする

このような効果が期待できます。


また、背中を鍛えることで後ろから見た
体のラインが綺麗に見えるようになります。

ウエストというのはその人の骨格によって細く
出来る人とできない人が決まってくるのでしょうがないですが、
背中を鍛えることで背中の余分な脂肪も落ちやすくなり、
ウエストも細く見えるようになります。


女性の場合は、この2つの部位を中心に鍛えると、
かっこいい美ボディーを手に入れることが出来ます。
(胸のトレーニングも同時にやっていくのがベストです)


あとは、お腹ですね。

いわゆる腹筋もある程度鍛えていくことで、お腹の
引き締め効果もありますが、ダイエットを最優先するなら
先ほど紹介した大きい筋肉を鍛えるようにしていきましょう。


脂肪をたくさん燃焼しやすいのは大きい筋肉のトレーニングです。

腹筋トレーニングは最後にやれたらやる感じでOKです。


さて、どんなトレーニングをやって良いか?が分かったところで
今度はトレーニングメニューを紹介していきますね。



■補足

ちなみに男性もこんな流れで鍛えていけばいいです。
(胸のトレーニングもやっていきましょう)

スポンサーリンク
 

女性用筋トレおすすめメニュー(週3回やる場合)

■火曜

スクワット    3セット

ヒップリフト   3セット

ラットプルダウン 3セット

クランチ     3セット



■木曜

ランジ         3セット

シシースクワット    3セット

バックエクステンション 3セット

レッグレイズ      3セット



■土曜  

スクワット        3セット

ブルガリアンスクワット  3セット

懸垂           3セット

ニートゥーチェスト    3セット



インターバル(トレーニング間の休憩)は1分ぐらいでOKです。


バーベルやダンベルなど重りを使ってトレーニングを
する場合は、8~12回が限界になるような重量でやりましょう。

自重でやっていく場合は、限界までやっていきましょう。


ただし、今回組んだトレーニングメニューの中には
ジムに行かないと出来ないものもあるので、ジムに通えない
場合は、自重で出来るメニューを代わりに入れましょう。

今回紹介したメニューの中だと

・ラットプルダウン

・バックエクステンション


この2つはジムに行かないと出来ないと思うので、
代わりに懸垂(近所の公園、自宅)をやりましょう。
ただし、懸垂は非常に強度の強いトレーニングなので、
最初は脚をついた状態でやっていきましょう。


ここで、

「筋トレのメニューを紹介してくれたのは良いんだけど、
やり方が分からないので、どうしたら良いですか?」

という疑問が確実に沸くと思います。


という事で、トレーニングのやり方は今まで書いた記事に
全て書いてあるので、そちらを参考にしてください。

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

体脂肪を減らすには筋トレでどんなメニューを組めば良いのか?

下っ腹を鍛える筋トレで女性も男性も引き締まったお腹を手に入れよう

体脂肪率を下げるのに一番効果的な筋トレとは?


まとめ

ダイエット目的で筋トレをしていきたい女性の場合、
トレーニングメニューを組んでいく時は、脚の
トレーニングを中心に組んでいくことをおすすめします。


女性の場合は、太もも(内もも)やお尻の脂肪が
気になる人が多いはずなので、そういう場合は
脚のトレーニングを徹底してやっていきましょう。

あとはどれだけトレーニングで限界まで頑張れるか?です。


筋トレは、有酸素運動と違って時間をかけてこなすだけでは
筋肉もつきにくいですし、脂肪燃焼効果も低くなります。

限界までやらないと脂肪燃焼を促す成長ホルモンがあまり出ないからです。

なので、もしあなたがダイエットのために筋トレすることを
選ぶなら自分の限界を超えるつもりで頑張ってくださいね。


そうすれば、ダイエットも必ず成功します。


この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や、美容アイテム、オーガニック食品などが安価で購入出来るアイハーブというサイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を入力する事で5ドルの割引を受ける事ができます。

■マッスルテックの製品(プロテイン等)が15%OFF(日本時間で11月23日午前2時まで)

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF

■月一セール・チョコレート味が全品30%OFF

・割引コードは CHOCO30 です。

筋トレ初心者に人気の成分・HMB

HMBの副作用や効果について解説・摂取している人の評判は?

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

タンパク質を多く含むお菓子についての記事

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

タンパク質をおやつとして食べる時のおすすめ商品を紹介します

おすすめ記事

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のボタンからいいね、シェアして頂けると幸いです。これからも自分の実体験も含めて、理想の体型を作るのに役立つコンテンツを記事にしていこうと思っています。

メールマガジン

理想の体型と、理想のライフスタイル。

この2つを自由にコントロールして、人生を楽しむ方法を情報発信しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ