下っ腹を鍛える筋トレで女性も男性も引き締まったお腹を手に入れよう

この記事の所要時間: 335

sitabara

下っ腹を気にする人は多いと思います。


若い頃はそうでもないのに年齢を重ねてくると、

・食べる量は変わっていないのに下腹が出てきた

・デスクワークばかりでお腹の脂肪が目立ってきた。

・甘いものが好きで食べてばかりいたら下腹が出てきた


こんな状況になっていませんか?


今回は、そんな状況を打破するために下っ腹
鍛える筋トレで、女性男性お腹引き締められる
ようにしましょう、というお話をしていきます。


では、早速下っ腹を鍛える筋トレを紹介していきましょう。

レッグレイズ

下腹を鍛える代表的な腹筋トレーニングがレッグレイズです。


下記の動画を参考にしてもらえば分かるのですが、


体を起こす時と下げる時にしっかり呼吸する事を
心がけて、あとは腹筋のみをグイグイ動かす事を
意識してやっていくことが大切になってきます。

と、言葉では簡単に言えるのですが、
やってみると結構難しいのがレッグレイズです。


いきなり上手くは出来ないと思いますが、
何度も練習すれば感覚が分かってくると思うので、
諦めずにやってみてくださいね。


あと、レッグレイズは首や腰を痛めやすい種目なので、
余分なところに力を入れないように練習していきましょう。

そして、下っ腹ポッコリを解消していきましょう。


ニートゥーチェスト


このニートゥーチェストも下っ腹を
鍛えるには有効な腹筋トレーニングです。

ただし、脚を引き上げてくる時にしっかり
息を吐き切りながら、腹筋を思いっきり
縮めて、力を入れることが大切ですよ。


あと、脚を下ろすときにも息を吸い込み、
しっかり腹筋を伸ばすことを心がけて下さいね。

1回1回を全力で行う意識でやっていけば、
結構負荷強くなり、良い腹筋トレーニングになると思います。


また、ニートゥーチェストは、レッグレイズよりも
簡単な種目だと思うので、女性や初心者の人には
おすすめの種目だと思います。

スポンサーリンク
 

ヒップレイズ


このヒップレイズはレッグレイズに近い腹筋トレーングです。


お尻を持ち上げる、というより腹筋を
動かしたらお尻が持ち上がった、という意識で
やると負荷をかけやすくなると思います。


私はヒップレイズをあまりやりませんが、
この種目も負荷を上手にかけることが
出来れば下っ腹を鍛えるには良い種目に
なると思うので、良かったら試してみてください。


まとめ

今回は、下っ腹を鍛える筋トレの中で、
女性も男性も出来るような種目を紹介しました。


どれも全て自重で出来ますし、自宅で出来る腹筋トレーングです。

要するに

『どこでも誰でも出来る腹筋トレーニング』

って事です。


週に2、3回で1回たった10分弱で終わる下っ腹を
鍛える腹筋トレーニングをやらない理由はありません。

是非チャレンジしてみてください。

3ヶ月後には下っ腹ポッコリも解消して、周りの
人間をびっくりさせることが出来るかもしれませんよ。



あ、そうそう、腹筋トレーニングで上手に負荷をかけるには呼吸が大事だよ、
って言いましたが、ちょっと説明足らずなところもあったと思うので、
もうちょっと詳しいことを知りたい場合は下記の記事を参考にしてください。

正しい腹筋の鍛え方は、呼吸をしっかりして腹筋のみを動かすことです


自宅だけで腹筋のメニューを組んで
やりたい場合は下記の記事を参考にしてください。

筋トレメニューを自宅のみで、それも腹筋トレに絞って組んでみた



あとは、少し食事にも気を使ってみてはいかがでしょうか。

短期間でお腹ポッコリが解消されるかもしれませんよ。
という事で、良かったら下記の記事も参考にしてみてください。

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を減らす食事ではビタミン・ミネラル、食物繊維も必要です


この記事が参考になれば幸いです。

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

おすすめ記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や美容アイテム、
オーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)という
サイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

■今週のセール(日本時間で12月8日(木)午前3時に終了)

・Madre Labsの全製品(フィッシュオイル等)が20%OFF

・ALLMAX Nutritionのプロテインが20%OFF

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のいいね、ツイートボタンなどでシェアして頂けると幸いです。

これからも自分の実体験も含めて、実践したら誰でも
効果の出やすい方法などを記事にしていこうと思っています。

メルマガ始めました



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ