アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

この記事の所要時間: 1517

最近、アイハーブでプロテインを購入する事が多いのですが、たまに

「体脂肪を減らして理想の体型を作るのにおすすめのプロテインは何ですか?」

と聞かれることがあります。


そこで今回は、アイハーブで販売している海外のプロテインの中で、
成分を考慮して、味に関しては自分が飲んだ感想や、他の人のレビューを
加味した上で、おすすめのプロテインを5つ紹介していきたいと思います。

オプチマム・ゴールドスタンダードホエイプロテイン

oputimamu

まず、何と言っても最初に紹介しておきたいのが
オプチマムのゴールドスタンダードホエイプロテイン。


私自身、今回紹介する中でも1番おすすめできるプロテインでも
あるのですが、アイハーブでも1番人気になっているのが、
ゴールドスタンダードホエイプロテインです。

何故人気があるのか?それは成分も良く、
価格もそれほど高価じゃないからだと思います。


成分としては、

  • スプーン1杯(約30.4g)
  • エネルギー   120kcal
  • タンパク質   24g
  • 糖質      3g
  • 脂質      1g
  • BCAA      5.5g
  • グルタミン   4g

こんな感じになっていて、タンパク質含有量も80%あり、
カロリーもそれほど高くなく、糖質も脂質も少なめで、
BCAAが5.5gも入っていて、グルタミンも4g入っています。


純粋にタンパク質だけを摂っていくだけではなく、総合的に
みても、プロテインとしてはかなり素晴らしいと配合です。

だから、ダイエット(減量)をする時にも増量する時にもおすすめ。


また、プロテインの種類としても、WPI(アイソレート)の
割合が多く含まれているので、お腹もゴロゴロしにくいですし、
味に関しても、どれを飲んでも美味しいと思います。

これは、私が色々な味を飲んだ個人的な感想ですが・・・。


もし興味があれば、下記のリンクからオプチマムのゴールド
スタンダードプロテインの詳細をチェックしてみてください。

ゴールドスタンダードプロテインの詳細はこちら


ゴールドスタンダードプロテインに関しては、他の記事で詳しく
解説しているので、良かったらこちらも参考にしてみてください。
(飲んでいるところを動画で撮って紹介しています)

減量する時のプロテイン飲み方と3つの注意点とは?


オールマックス・オールホエイゴールドプロテイン

hoeigourudo

実は、今回この記事で1番紹介したかったのが、
オールマックスのオールホエイゴールドプロテインです。
(今回は、チョコレートピーナッツバター味を購入)

まず成分を見てもらいましょう。


オールホエイゴールドの成分

seibunn2

  • スプーン1杯(約30g)
  • エネルギー   120kcal
  • タンパク質   24g
  • 糖質      3g
  • 脂質      1.5g

先程紹介したゴールドスタンダードプロテインを見比べてみたら
分かると思いますが、ほぼ同じような成分になっています。

つまり、タンパク質含有量も80%もあり、カロリーも低く、
糖質も脂質も少なめで、ダイエット(減量)にも利用できそうです


ちなみにタンパク質含有量の計算の仕方は、

24g(タンパク質量)÷30g(1回摂取分量)=0.8

となり、約80%がタンパク質含有量となります。


更に値段もかなり安価(あとで紹介します)なので、
ここまで見ると、かなりおすすめできるプロテインと
言いたいところですが、1つだけ気になったことが

『あまり日本では聞かないメーカー』

だということ。


その点を考慮して考えてみると、少しマイナスポイントとなりますが、
アメリカのサプリメント事情は、日本と違ってかなり入念なチェックが入る事で
有名(つまり基準が厳しい)ので、その基準を信用するしかありません。


結局私は、成分と値段に魅力を感じて
オールホエイゴールドプロテインを購入してみました。


オールホエイゴールドの値段

びっくりしたのが、オールホエイゴールドプロテインの値段。

タンパク質含有量がゴールドスタンダードプロテインと
同じなのに、値段はゴールドスタンダードプロテインよりも安く、
現時点で6000円ちょっとで購入できました。
(値段は、ドルと円の動きで多少前後します)


いずれにしても、これだけ成分が良いプロテインが比較的安価で購入できるので、
もしあなたが現時点でプロテインを購入しようかな、と思っているのなら、
オールホエイゴールドプロテインを選択肢に入れても良いかもしれませんね。


もし興味があれば、下記のリンクから詳細を確認してみてください。

オールマックス・オールホエイゴールドプロテインの詳細はこちら


オールホエイゴールドの味

プロテインは成分だけ良くても味が悪かったらダメです。

何故なら、飲むのが苦痛になってくるから。


今回、私が今回購入して飲んだのはチョコレート
ピーナッツバター味ですが、飲んだ感想を率直に言うと、

「普通にチョコレートピーナッツバター味で
美味しかったけど、甘いのが苦手な人はどうかな」

こんな感想になりました。


私は、甘いプロテインは全然飲めるので、今回飲んだ
オールホエイゴールドプロテインも普通に美味しく感じましたが、
甘いのが苦手な人は、もしかしたら甘く感じるかもしれません。

ここは、人それぞれ味覚や好みが違うので、
実際に飲んでみないと分からないと思います。


他の人のレビューも見ましたが「ちょっと薬っぽい」と
言っている人もいたので、人によって受け取り方は違う、かと。

私の意見としては、味も問題なく美味しかったし、成分も
申し分なく、値段も比較的安価で購入できるので、オールホエイ
ゴールドプロテインは、また購入しようかな、と思っています。


もしあなたが、現時点でオールホエイゴールドプロテインに
興味があれば、下記のリンクから詳細を確認してみてください。

オールマックス・オールホエイゴールドプロテインの詳細はこちら


オールマックスのプロテインには、もう1つグレードが低い
プロテインでオールホエイクラシックという製品があります。


こちらは、オールホエイゴールドよりも多少タンパク質含有量が
少なかったり、糖質や脂質も多めだったりしますが、その分安価で
購入できますので、良かったら参考にしてみてください。

他のオールマックスのプロテインの詳細はこちら



あ、そうそう、オールホエイゴールドプロテインは、他の
プロテインには無いおすすめのポイントが1つあって、それは、
スプーンがプロテインの中に埋まらない工夫をしているところです。
(下記の画像を御覧ください)

kufuu

すごく良いと思いません?


あと、飲んだところを動画にも撮っているので、
良かったら、そちらも参考にしてみてください。


マッスルテック・ナイトロテックプロテイン

nitoro

次に紹介するのはマッスルテックのナイトロテックプロテインです。

まずは成分を見てみましょう。


ナイトロテックプロテインの成分

  • スプーン1杯(約44g)
  • エネルギー   160kcal
  • タンパク質   30g
  • 糖質      4g
  • 脂質      2.5g
  • クレアチン   3g

成分を見てみると、カロリーは先ほど紹介した2つのプロテインよりも
高いですし、タンパク質含有量が少ないのが少し気になるところ。

30÷44=0.68なので、タンパク質含有量は68%ですから。


ただ1つ、おすすめできるのはクレアチンが3g入っているので、
これから体重を増やしたい、筋肉を増やしたいという人は
単体でクレアチンを摂らなくていいので、そこは良いと思います。


ただし、ここまでマッスルテックのナイトロテックプロテインの
特徴を見てみると、カロリーが高くてクレアチンが入っていますから、
ダイエット(減量)にはあまり向かないプロテインと言えます。

どちらかと言うと、バルクアップしたい人に向いているかも。


ナイトロテックプロテインの値段

ナイトロテックプロテインの値段は、円とドルの動きで
多少は前後しますが、現時点で6000円ちょっと・・・。


成分はそこそこで、ゴールドスタンダードプロテインよりは、
安価で購入できるので、それほど高いわけではありません。

なので、先程も言いましたが、筋肉をつけて体重を増やしたい人は、
購入を検討してみても良いかもしれませんね。


ナイトロテックプロテインの味

最後に問題の味です。

まだ私は、ナイトロテックプロテインは飲んだことが無いので、
味に関しては、購入した人のレビューを頼りにするしかありません。


現時点では、

  • 味は甘過ぎずに飲みやすい
  • 溶けやすく美味しい
  • さっぱりとした甘さ

など、ほとんど良い印象のレビューばかりでした。


ただ、甘さや美味しさは人によって違ってくることがあるので、
ここばかりは飲んで試してみるしかありませんけどね。


もしあなたが、マッスルテックのナイトロテックプロテインに
興味がある場合は、下記のリンクから詳細を確認してみてください。

マッスルテック・ナイトロテックプロテインの詳細はこちら

※ダイエット(減量)している場合はあまりおすすめできませんが・・・。


ダイマタイズ・ISO100プロテイン

dainamaizu

次に紹介するのはダイナマイズのISO100プロテイン。

成分を見てもらえば分かりますが、こちらのプロテインは
ダイエット(減量)をしている人におすすめできます。


ISO100プロテインの成分

  • スプーン1杯(約31g)
  • エネルギー   110kcal
  • タンパク質   25g
  • 糖質      2g
  • 脂質      0.5g
  • BCAA      5.5g
  • 乳糖      0g

まず、見て分かるのは、今まで紹介したプロテインの中でも
カロリーも糖質も脂質も1番低いことが分かると思います。

つまり、ダイエット(減量)に向いているプロテインだと言うこと。


また、BCAAもゴールドスタンダードプロテインと同じくらい
入っていますし、何と言っても乳糖が0gと全く入っていないので、
このプロテインを飲んでお腹がゴロゴロする事はありません。

普段から牛乳や他のホエイプロテインを飲んでお腹が
ゴロゴロする人で、ダイエット(減量)をしている人には良いかも。


そして、1番のおすすめポイントは、タンパク質含有量は80%以上あり、
プロテインの中でも1番純度が高いWPI(アイソレート)を使用しています。

要するに、普通のプロテインよりも良いプロテインを使っているという事。


ISO100プロテインの値段

実は、このISO100プロテイン・・・ちょっと値段は高めなのです。

内容量がゴールドスタンダードプロテインと
同じ2.27キロで、現時点でだいたい8500円前後します。
(円とドルの動きで値段は多少前後します)


お腹がゴロゴロする乳糖も取り除いてあり、プロテインの中でも
最高級のプロテイン(アイソレート)を使用していますから、
このくらいの値段になってもしょうがないのかな、と思います。


ここまで見てみると、ISO100プロテインは、ダイエット(減量)を
していて、なるべく余分なカロリーや栄養素を摂りたくない人や、
お金にある程度余裕がある人におすすめ出来るプロテインと言えるかも。


ISO100プロテインの味

ISO100プロテインの味に関しては、飲んだ人のレビューを見たのですが、

  • 減量期には最適で味も美味しい
  • 筋肉に張りが出る気がする

などの感想がありましたが、ほとんどが英語のレビューでした。


結局、味に関してはレビューも少ないので、何とも言えませんが、
成分は間違いなく1番なので、ダイエット(減量)をしていてお金に
余裕がある場合は、購入の選択肢に入れてみるのも良いかもしれません。

ダイマタイズ・ISO100プロテインの詳細はこちら


オプチマム・パフォーマンスホエイプロテイン

pahoumannsu

最後に紹介するのは、オプチマムのパフォーマンスホエイプロテインです。


まず最初に言っておきますが、このプロテインは、
成分的にはそれほど良くありませんし、ダイエット(減量)を
している人にもあまり向かない配合となっています。

しかし、かなり安価で購入することが出来るのです。


まずは、成分から見ていきましょう。


パフォーマンスホエイプロテインの成分

  • スプーン1杯(約39g)
  • エネルギー   160kcal
  • タンパク質   22g
  • 糖質      9g
  • 脂質      4g

正直、今まで紹介してきたプロテインに比べて成分的には格段に落ちます。


カロリーは160kcalと1番高いのに、タンパク質含有量は

22÷39=0.56

と、56%ほどしかありません。

それは、糖質が9gあって、脂質も4gあるからだと思います。


つまり、カロリーが高いのに肝心のタンパク質があまり摂れないので、
ダイエット(減量)にはあまり向いていないプロテインと言えます。

食事でちゃんと調整すれば、カロリーは問題ありませんけど・・・。


とにかく、成分だけ見るとあまり良いプロテインとは言えませんが、
筋肉をつけたい、体重を増やしたい場合は、1回の摂取で160kcalのカロリーが
摂取できて、プロテインも22g摂取できるので、それほど悪くはないかもしれません。

ただ、プロテインの消費ペースは早いと思いますけどね。


パフォーマンスホエイプロテインの値段

そして、問題のパフォーマンスホエイプロテインの値段ですが、
何と、1.95キロで4000円ちょっとで購入することができます。

1キロ2000円ほどでプロテインを購入できるわけですから、
かなりお得と言えるのではないでしょうか。


私が、今回このパフォーマンスホエイプロテインをおすすめとして
紹介したのも、この値段で約2キロのプロテインが購入できるからです。


もしあなたが、ダイエット(減量)をしていない状況で
筋肉をつけたい、体重を増やしたいと思っていて、

『成分的にはあまり良くなかったとしても、
飲む量でカバーして、値段も安価なプロテイン』

を求めているのなら、パフォーマンスホエイプロテインは
かなりおすすめできるかもしれません。


パフォーマンスホエイプロテインの味

パフォーマンスホエイプロテインの味に関しては、
レビューを見てもらえば分かりますが、

  • 溶けやすいし、美味しい
  • ゴールドスタンダードよりも甘い

などの意見があり、全体的に美味しい、という意見が
多かったので、味は問題無くおすすめ出来るでしょう。


ここらで、パフォーマンスプロテインについてまとめてみると、

  • 成分的にはそれほど良くないが、飲む量を増やせば問題無い
  • ダイエット(減量)をしている人には向かない
  • 値段はとにかく安価
  • 味の評判は良い

こんな感じになります。


上記の評価を見て、もしあなたがパフォーマンスプロテインに
興味があれば、下記のリンクから詳細を確認してみてください。

パフォーマンスホエイプロテインの詳細はこちら


まとめ

さて、今回はアイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介してきました。


私の意見としては、1番のおすすめは人気もあり、成分も申し分ない
オプチマムのゴールドスタンダードホエイプロテインです。

オプチマム・ゴールドスタンダードプロテインの詳細はこちら


あとの4つ、

  • オールマックス・オールホエイゴールドプロテイン
  • マッスルテック・ナイトロテックプロテイン
  • ダイマタイズ・ISO100プロテイン
  • オプチマム・パフォーマンスホエイプロテイン

これらのプロテインについては、自分の今の状態や
好みに合わせて、選択してみたら良いと思います。
(個人的にはオールホエイゴールドプロテインがおすすめ)

オールマックス・オールホエイゴールドプロテインの詳細はこちら

マッスルテック・ナイトロテックプロテインの詳細はこちら

ダイマタイズ・ISO100プロテインの詳細はこちら

パフォーマンスホエイプロテインの詳細はこちら


他のプロテインも見てみたい場合は、下記からどうぞ。

他のプロテインの詳細はこちら


私の意見としては、普通に飲むならオールマックスのオールホエイ
ゴールドプロテインで、増量中に飲むならマッスルテックの
ナイトロテックプロテインが良いかな、と思っています。

まあ、これはあくまでも私の個人的な意見なので、参考程度にしておいてください。


補足

今回紹介したサイト、アイハーブについては下記の動画や動画の説明欄で、
買い方や使い方を説明しているので、良かったら参考にしてみてください。


この記事が参考になれば幸いです。

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

おすすめ記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や美容アイテム、
オーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)という
サイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

■今週のセール(日本時間で12月8日(木)午前3時に終了)

・Madre Labsの全製品(フィッシュオイル等)が20%OFF

・ALLMAX Nutritionのプロテインが20%OFF

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のいいね、ツイートボタンなどでシェアして頂けると幸いです。

これからも自分の実体験も含めて、実践したら誰でも
効果の出やすい方法などを記事にしていこうと思っています。

メルマガ始めました



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ