HMBの副作用や効果について解説・摂取している人の評判は?

この記事の所要時間: 622

ここ数年前から、HMBという成分が筋トレを
している人や、フィットネス業界で聞かれるように
なってきましたが、実際の効果や副作用はどうなのか?


また、HMBを摂取している人の評判なども紹介しながら、
どんな人にHMBというサプリメントがおすすめなのか?
というところまで、今回は言及してみたいと思います。

HMBの効果

kinnniku

HMBは、必須アミノ酸の1つ、ロイシンを代謝した成分で、タンパク質の
合成を促進して、筋肉量を増やす働きを高めて、筋肉の分解も防ぎます。
(ロイシンは、筋肥大に1番重要なアミノ酸です)


また、同時に脂肪の代謝や有酸素機能も高める効果も期待できる成分がHMBです。


つまり、

『筋肉をつけやすくすると同時に筋肉の分解も防いで脂肪燃焼も促す効果』

があるのが、HMBというわけです。


ちなみにHMBが代謝される前の成分、ロイシンはBCAAに
含まれている必須アミノ酸の1つなので、HMBがどれほど
筋肥大に関係してくるのか?がお分かりになると思います。


そして、このHMBの効果を示す研究が行われていて、

  • 筋トレ初心者には効果が出やすい(筋肉がつきやすい)
  • 筋トレ上級者には条件付きで効果が出る人がいる

このような事が研究結果として分かっています。


ちなみに筋トレ上級者の条件付きとは、ガッツリトレーニングを
している人で、ある程度の期間(3ヶ月ほど)摂取した場合だそうです。


また、HMBには相性の良いサプリメントがあって、クレアチンと
一緒に摂取することで、効果(筋肥大と脂肪燃焼)が倍増する、
という研究結果も出ているので、もしあなたがHMBに興味があるのなら、
クレアチンも一緒に摂取することを検討してみてはいかがでしょうか。

HNBの詳細はこちらをクリック

クレアチンの詳細はこちらをクリック


HMBの副作用

HMBの副作用を気にしている人もいると思いますが、
これに関しては心配ないと思います。
(そういう報告は今のところありません)


もし、HMBに副作用があるのであれば、

  • HMBが代謝する前のロイシンにも副作用がある
  • ロイシンが含まれているBCAAにも副作用がある
  • BCAAが含まれているプロテインにも副作用がある

こういう事になってしまいますから。

ですので、副作用は心配ないと思いますが、あるとしたら
過剰摂取した場合だと思うので、そこだけは注意が必要ですね。


まあ、どんな成分でも摂りすぎは毒になりますから。


HMBの飲むタイミングと1日の摂取量

hmboputi

HMBという成分は食事からも合成されるのですが、
1日で約0.3g程度と少ない量しか摂れません。

しかし、HMBから先ほど説明したような効果を
得ようと思ったら、1日3gほどのHMBの摂取が必要です。


例えば、3gのHMBを他の成分で摂取しようと思ったら、60gのロイシンを
摂取する必要になってきますし、これがホエイプロテインからだと
600gの摂取が必要になってくる、という計算になります。

こうして計算してみると、HMBを他の成分で摂取しようと
思ったら、かなり難しいことがお分かりになると思います。



そんなHMBの摂取量が分かったところで、今度はどんなタイミングで
飲んだら良いのか?ですが、結論から言うと、おすすめは、

『トレーニング前(30分前くらいが理想)』です。


HMBはロイシンの代謝物で、ロイシン自体が30分ほどで体内に吸収される、
と言われているので、同じタイミング(30分前くらい)で飲むのが良いか、と。

でも、ロイシンが含まれているBCAAのおすすめの摂取タイミングが、筋トレ前、
筋トレ中、筋トレ後のどこでも大丈夫なので、どうしても筋トレ前にHMBを
摂取できない場合は、筋トレ中や筋トレ後に飲んでも良いと思いますよ。


あ、そうそう、先程HMBのおすすめの摂取量が3gと言いましたが、
この3gを筋トレ前に全部摂取する必要はありません。

出来れば、1gを3回に分けて摂るようにしたほうが良いので、
例えば、筋トレ前に1g、あとは朝食後や昼食後、夕食後の
どこかで摂って頂くのが良いか、と思います。

スポンサーリンク
 

HMBを摂取している人の評判

hyoubann

HMBを摂取している人の評判は、下記のリンク先の
販売サイトのレビューをご覧になってもらえば分かりますが、

  • 筋肥大の効果の実感まで1ヶ月半くらいかかったけど良い
  • 50歳すぎですが、良い感じで体が変わってきた
  • 筋力アップの体感が出来ました

こんな感じで評判は結構良いみたいです。
(ちなみにおすすめのHMBはオプチマムやNow Foodsです)

HMBの詳細や評判はこちらをクリック


まあ、どちらにしても、1ヶ月そこそこでは効果が出ることは
稀だと思うので、せめて3ヶ月ほど継続して摂取していくと、
効果が体感しやすいのではないでしょうか。

これは、筋トレや他のサプリの効果に関しても言えることですが・・・。


まとめ

さて、今回はHMBについて色々と言及してきましたが、
ここらで簡単にまとめてみますと、HMBを摂取する事で、

『筋肉をつけやすくして、筋肉の分解も防ぎながら脂肪燃焼も促す効果』

を発揮します。


ここだけ見ると、まさにパーフェクトサプリメントと
言えそうですが、実は値段が少し割高なのがネック。


あとは、どんな人でも効果が出やすい、というわけではなく、
どちらかと言うと、筋トレ初心者に効果がある、という研究結果があります。

ですから、筋トレ初心者は1度は試してみても良いかもしれません。


そして、HMBの効果を更に高めるために、飲むタイミングは
筋トレ前(30分くらい前)をおすすめしています。

もしあなたが、現時点でHMBに興味があるのなら、
下記のリンクから詳細を確認してみてください。

HMBの詳細はこちらをクリック


あと、更にHMBの効果を更に倍増したい場合は、
クレアチンも一緒に飲んだ方が良い、という研究結果も
出ているので、もし出来れば一緒に飲んでいきましょう。

クレアチンの詳細はこちらをクリック


HMBとクレアチンを試してみたいけど、別々に購入して摂取するのは
面倒くさい、という場合は、HMBとクレアチン、更にBCAAやシトルリン等を
一緒に配合したオールインワンのサプリメントもあります。


そのサプリについて興味がある場合は、下記の記事を参考にしてみてください。

DCCディープチェンジクレアチンというサプリを試してみた


補足

HMBは、筋トレ上級者に効果が出にくい、という
データがありますが、決して効果が出ない、という事では
ありませんので、そこはお間違いの無いように。

※研究結果では、しっかりハードなトレーニングしていて、
3ヶ月程HMBの摂取を継続すれば効果は出やすい、との事。


この記事が参考になれば幸いです。

※リンク先のアイハーブについては、下記の記事で登録方法や
購入の仕方などを説明していますので、参考にしてみてください。

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

おすすめ記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や美容アイテム、
オーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)という
サイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

■今週のセール(日本時間で12月8日(木)午前3時に終了)

・Madre Labsの全製品(フィッシュオイル等)が20%OFF

・ALLMAX Nutritionのプロテインが20%OFF

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のいいね、ツイートボタンなどでシェアして頂けると幸いです。

これからも自分の実体験も含めて、実践したら誰でも
効果の出やすい方法などを記事にしていこうと思っています。

メルマガ始めました



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ