夏バテを食事で対策出来る時と出来ない時の違いとは?

この記事の所要時間: 412

きっとあなたは、夏バテした時に食事対策すると
思うのですが、食事をすることで逆に余計に
夏バテする場合もある、って事を知っていますか。


そこで今回は、夏バテを食事で対策出来る時と
出来ない時の違いについてお話しようと思います。


まず、あなたは『夏バテ』ってどういう
状態の事を指すのか?分かっていますか?

ちなみに私には分かっていませんでした(笑)

夏バテというものを経験した覚えがないので・・・。
(中学生の頃にあったような気もしますが。)


世間で言われている夏バテというのは、

・いつもより疲れやすい

・倦怠感がある

・食欲が無い

こんな感じではないでしょうか。


で、ここで普通の人は、

「夏バテ気味だからなにか栄養のあるものと食べよう」

という考えで、よく夏バテに良いと言われるうなぎや
豚肉などをしっかり食べようとする人がいますが、
そうする事で余計に体調が悪くなる可能性があります。

何故なら・・・・

食べるものを間違っている

unagi

最近だと糖質制限ダイエットをしている人も
多いと思いますが、あなたはどうでしょうか?


糖質制限をしていて夏バテ気味になっている場合は、
栄養のバランスが崩れて栄養不足になっている場合があります。
(糖質制限でもどれくらい制限しているか?にもよると思います)

炭水化物は、体や脳を動かすエネルギー源です。


夏バテ気味だといって肉やスタミナの
つきそうな食べ物ばかり食べていても身体自体は、

「もうその栄養はいっぱいあるからいらないです」

と言っている場合もあるのです。

こういう時に、しっかり炭水化物を摂ることで
夏バテの症状を改善出来る場合があります。

また、肉や炭水化物ばかりを食べてビタミン・ミネラルを
摂っていない場合も夏バテになりやすくなります。


つまり、世間で言う

『栄養のあるモノを食べても解決にならない場合がある』

って事です。

このような場合は、何を食べれば夏バテを解消出来るのか?
よく考えて食べましょう。


・炭水化物(玄米・白米・うどん・そばなど)は摂っていますか?

・タンパク質(肉・魚・乳製品・豆類)は摂っていますか?

・野菜、果物、キノコ類、海藻類は摂っていますか?

・ジャンクフードや冷たい食べ物ばかり摂っていませんか?


この質問を見て自分が足りてない栄養素を
摂ることで、夏バテは解消できると思いますよ。

スポンサーリンク
 

内蔵が弱っている可能性がある

あなたは、栄養のあるものばかりを
食べようとして内蔵を酷使していませんか?


また、栄養のないモノを食べ過ぎていませんか?


夏バテに良い、と言われるウナギや豚肉など
タンパク質と脂質が入った食べ物は、消化吸収に
時間がかかる上、内臓に負担をかけやすいです。

ジャンクフードや添加物が多く入っている食べ物も
消化吸収する時に内蔵に負担をかけます。


他にも例えば糖質を控えめにし過ぎて、タンパク質ばかり食べて
いると、内蔵が消化吸収をするのに疲労しやすくなります。

そうすると、

『しっかり食べているのに体がだるい』

という事にもなりかねません。


そういう時は、内臓が弱っている可能性が
高いので、内蔵を休ませる必要があります。

どうすれば良いのか?というと、食事を


・1食抜く

・2食抜く

・1、2食を飲み物(野菜や果物ジュース)に変える

など、どれかを選択して内蔵を休ませましょう。


内蔵が元気になれば、再び消化吸収能力が
上がるので食べたものを上手に消化してくれて、
必要な栄養素を体に取り込んでくれます。


あと、水分だけはこまめにしっかり摂っていくことが大切です。


まとめ

夏バテと一言で言っても、原因が何か?を知っておかないと
『夏バテに良いと言われる食べ物を食べれば良い』
という安易な考えに走りがちになるので、気をつけましょう。


・何の栄養素が不足しているのか?

糖質?ビタミン・ミネラル?タンパク質?


・栄養の無い食べ物、消化の悪い食べ物を
食べ過ぎて内蔵を酷使していない?

脂の多い肉類?ジャンクフード?スイーツ?冷たい食べ物&飲み物?


夏バテの兆候が出てきたら

・足りない栄養を摂るのか?

・胃腸を休めるのか?

をしっかり見極めて対策していくことをおすすめします。


この記事が参考になれば幸いです。



■補足

夏バテの原因には、他にも睡眠不足やストレス、
自律神経の乱れもあるので、そちらが原因の場合は
今回の対策は効かないかもしれません。

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

おすすめ記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や美容アイテム、
オーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)という
サイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

■ショッピングカートでプロモコード GET10 を
入力すれば、40ドル(USD)以上の注文で更に10%OFF
(日本時間で12月13日(火)午前3時に終了)

■今週のセール(日本時間で12月8日(木)午前3時に終了)

・Madre Labsの全製品(フィッシュオイル等)が20%OFF

・ALLMAX Nutritionのプロテインが20%OFF

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のいいね、ツイートボタンなどでシェアして頂けると幸いです。

これからも自分の実体験も含めて、実践したら誰でも
効果の出やすい方法などを記事にしていこうと思っています。

メルマガ始めました



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ