糖質制限ダイエットの方法を実践しても痩せないのは何故なのか?

この記事の所要時間: 642

糖質制限ダイエット方法を実践して
痩せない人は、食べて良いものを食べずに
食べてはいけないものを食べているか、もしくは
摂取カロリーオーバーの可能性が高いです。


まずは、摂取カロリーオーバーの可能性が
ある場合は、食べる量を減らしてください。

これは、当たり前の話になってくるので、
これ以上のお話は避けたいと思います。


今回お話するのは糖質制限のダイエット方法を
する時に食べて良いものと悪いものについてです。


また、食べて良いものでも食べるタイミングで効果が
違ってくるので、そのことについてもお話したいと思います。

ちなみにここで言う糖質制限ダイエットと
いうのは、1日の食事の中で完全に糖質を
カットしてしまうダイエットではありませんので、
そこの理解はよろしくお願いします。


完全に糖質をカットするダイエットは、
ケトン体ダイエットという名前があります。


ケトン体ダイエットについては下記の記事を参考にしてください。

ケトン体ダイエットの食事方法を具体的に書いてみました


話がそれましたが、早速いきましょう。

糖質制限ダイエットで食べて良いもの

タンパク質

tousituseigenn

肉以外の魚、豆類、乳製品、卵などは
積極的に食べていっても大丈夫です。


肉に関してですが、ある程度脂質の多い肉も
たまに食べる程度なら良いですが、肉の脂質は
あまり体に良くないので、毎日脂質の多い肉を
食べるのは避けていきましょう。

それに、余分な脂質摂取はカロリーオーバーの元です。


脂質

sisitu

脂質に関しては、肉やジャンクフードなどに
含まれているトランス脂肪酸以外のいわゆる体に
良い脂質(脂肪燃焼効果も高い)を摂るように
していきましょう。


脂質はタンパク質や糖質の倍以上カロリーが
ありますが、この脂質を制限し過ぎると、
ダイエットがうまくいかなくなる可能性があるので、
適度に摂っていくことをおすすめします。


糖質

raimujgi

糖質を完全にカットする糖質制限ダイエットは、
一時的に有効ですが、リバウンドの可能性が
高いので、あなたが一般人の場合、おすすめしません。


もし、あなたがトレーニングや栄養学に
詳しくて、体型をある程度自由にコントロール
出来るのであれば、完全に糖質を制限する
ダイエットをやるのは良いと思います。

そうでなければ、適度に糖質を摂っていきましょう。


それではこれからおすすめの糖質を紹介します。

さて、この話は他のブログやサイトでも聞くと
思いますが、グリセミック指数(GI値)が低い
糖質を摂っていく、というやり方がおすすめです。


グリセミック指数(GI値)が高めの白米などを
摂取しながらでも糖質制限ダイエットは出来ますが、
成功確率を高くしたいのであれば、最初からグリセミック
指数(GI値)が低い食べ物を選んで実践していきましょう。

何故ならグリセミック指数が低いものを食べた
ほうが血糖値がゆるやかに上昇して、ゆるやかに
下がるので、体脂肪がつきにくいのです。


一方、グリセミック指数が高い食べ物は一気に
血糖値が上がるので、その時たくさん取り込まれた
栄養がそのまま脂肪細胞に送られる可能性があります。

なので、出来ればこれから紹介する食べ物、例えば


・玄米

・全粒粉パン

・ソバ

・オートミール

・サツマイモ

・ライ麦パン


これらの食べ物を選んでいきましょう。

これらの食べ物は、朝食や昼食、人によっては
夕食にも取り入れていけばいいですが、夕食は
基本糖質は食べないほうがダイエットはしやすいです。

スポンサーリンク
 

また、果物も食べ過ぎは良くないですが、酵素やビタミン
も豊富に含まれているので、適度に食べたほうが良いです。

手に入りやすいバナナやりんご、キウイ、グレープフルーツ
などを毎日1個は食べると良いと思います。


それと果物は朝食に取り入れやすいので、
特にあなたが女性の場合、朝食の主食を玄米とかではなく、
果物だけにしても良いと思います。

このへんは、あなたの摂るべき摂取カロリーなどに
よって違ってきますので、調整してください。


食べ量さえしっかり調整出来ていれば、糖質制限
ダイエットで痩せない、という事は無いはずですから。

ただし、停滞期は必ず来るのでそこで多少調整は必要ですけどね。


糖質制限ダイエットで食べてはいけないもの

今度は、糖質制限ダイエットで
摂ってはいけないものを紹介していきます。


グリセミック指数(GI値)が高い食べ物

白米や食パンなどはグリセミック指数(GI値)が
高い食べ物として知られています。

これらは一応おすすめはしない食べ物です。


しかし、もっとおすすめ出来ないのは、
単純炭水化物に部類する食べ物です。


白米や食パン、先ほど紹介した玄米などは
複合炭水化物と言って、デンプンや食物繊維などが
多少混ざった炭水化物の事です。

ですので、食べ物によりますが、消化吸収の
スピードが単純炭水化物よりも遅いです。


しかし、単純炭水化物はブドウ糖や果糖、ショ糖(砂糖)
などで構成されていて消化スピートがすごく早い炭水化物です。
なので、血糖値の上がり方もめちゃめちゃ
早いですし、下がるのも早いです。

つまり、太りやすい食べ物であり、
また満腹感が持続しにくい食べ物でもあります。


単純炭水化物で代表的な食べ物は砂糖です。
砂糖が入った食べ物は全てNGだと思ってください。

satou

清涼飲料水や、スイーツ、菓子パン、
お菓子などは極力口にしないようにしましょう。

これらの食べ物は食べても食べても
すぐお腹が空きやすく、またいくらでも
食べられる、という特徴があります。

おまけにカロリーも高めなので気をつけて下さいね。


でも・・・

もしあなたが糖質制限ダイエット中に
筋トレをしている場合は筋トレ直後に限り、
単純炭水化物を含む食べ物を少量摂るのはOKです。

筋トレ直後に摂った糖質は体脂肪になりにくいからです。


ただし、食べる量が多すぎると体脂肪になって
しまうので、人にもよりますが、バナナ1本~3本
くらいの糖質であれば、摂っても問題無いと思います。
(軽い筋トレではなく、しっかりした筋トレをしている場合)


まとめ

さて、糖質制限ダイエットの方法を実践しても
痩せないのは何故なのか?という疑問に対して
お話してきましたが、結局基本的なルールを
守って実践すれば何も問題ない、って事です。


・摂取カロリーを守る

・制限すべき糖質の量と食べるべき糖質を見極めて食べる


この2つを守るだけです。


あとは、細かなところ(脂質の量や食べるべき脂質)を
少し調整していけば、問題なく糖質制限ダイエット
はうまくいくと思います。


ただ、2、3キロのダイエットではなく、10キロ以上
体重や体脂肪を減らしたいダイエットの場合は、
必ず停滞期が来るので、上手に調整する必要があります。


その調整に関しては下記の記事が参考になると思います

体脂肪率を一桁にする方法を順序立てて説明します


また、おすすめの食べ物や食べ方などは
こちらの参考にしてください。

炭水化物を控えるダイエットはタンパク質以外もしっかり摂ろう

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します



この記事が参考になれば幸いです。

体脂肪を減らしやすくするサプリメントの記事はこちら

アイハーブのプロテインでおすすめを5つ紹介・成分や味は?

体脂肪だけを減らすのに役立つサプリを紹介します

Lカルニチンの効果と摂取タイミングで効率よく脂肪燃焼する方法

体脂肪を落とすのにフィッシュオイルは効果があるのか?という話

マルチビタミンは筋トレや体脂肪率を減らすのに必要なのか?

スポンサーリンク
 

おすすめ記事はこちら

プロテインバーは食べ方次第で太るし、ダイエットも出来ます

体脂肪率を下げる食べ物(三大栄養素編)を紹介します

体脂肪率を一桁まで落とす方法を順序立てて説明します

体脂肪率を下げるトレーニングで参考になる動画を紹介します

タンパク質の多い食品で低カロリーなモノを紹介します

筋トレのメニューを自宅で器具なしで組んだ場合の例を紹介します

スポンサーリンク
 

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や美容アイテム、
オーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)という
サイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

■今週のセール(日本時間で12月8日(木)午前3時に終了)

・Madre Labsの全製品(フィッシュオイル等)が20%OFF

・ALLMAX Nutritionのプロテインが20%OFF

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら・・・

下記のいいね、ツイートボタンなどでシェアして頂けると幸いです。

これからも自分の実体験も含めて、実践したら誰でも
効果の出やすい方法などを記事にしていこうと思っています。

メルマガ始めました



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ