腹筋をしていて首を痛めやすい人の特徴と改善法とは?

腹筋を頑張っているのに何故か首が痛くなってくる・・・
そんな経験はありませんか?


ちなみに私は、筋トレを始めた頃に何度か痛めたことがあります。

そこで今回は、腹筋をしていて首を痛めやすい人の
特徴と改善法についてお話したいと思います。

首を痛めやすい人の特徴とは?

kubi

簡単に言っちゃえば、

『腹筋ではなく、無意識に首に力が入ってしまっている』

このような人です。


こういう人は、腹筋トレーニングをしている時の動きは
大きいのですが、あまり腹筋に負荷が乗っていなくて、
首や肩などに力を入れて力んでいる事が多い傾向にあります。


例えば、クランチをしている時に腹筋に負荷をかける、
という目的よりも、体を起こそうという目的になって
しまっていると、首にも力が入りやすくなるかもしれません。


特によくあるのが、腹筋トレーニングを始めた時は、
あまり首には力が入っていない状態なのですが、回数を
重ねるに連れて、徐々にトレーニングがキツくなってきて、
あと1回、2回出来るかどうか?というところで、力を出しきるために
踏ん張った時に、首に力が入って痛めてしまうパターンです。


腹筋で首を痛めない方法

先ほど説明した首を痛めやすい原因を踏まえた上で、まずは、
腹筋を始める前に腹筋だけに力を込める練習をするのが良いと思います。

その際は、首に力が入らないように意識してみましょう。


下記の記事も参考になると思います。

腹筋を鍛える前に呼吸の練習をしよう


そして、何回も何回も練習して腹筋に力を込められる感覚が分かってきたら、
腹筋トレーニングを1回2回とやる回数を増やしていってみましょう。

限界回数に近づいた時もしっかり腹筋だけに力を込めて、
収縮や伸展をさせられているかどうか?などの確認も必要です。


  • 最初も最後も腹筋から負荷が抜けていませんか?
  • 余計なところ(首や肩や背中)に力が入っている感覚はありませんか?


まとめ

さて、今回は腹筋をして首を痛めてしまいやすい人の特徴や原因、
そんな人が首を痛めないように腹筋をする方法についてお話しました。


よく首を痛めてしまう場合は、そのやり方が癖になって
しまっている可能性があるので、一旦そのやり方は全部捨てて、
最初から腹筋のフォームなど、やり方を考えていく必要があります。


あとは、先ほど言った腹筋に力を込める練習ですね。

なるべく腹筋に強い負荷をかけてあげないと、溝の深い
かっこいい腹筋は手に入らないので、首が痛くならないような
腹筋トレーニングが出来るようにしていきましょう。


腹筋に関しては、下記の記事を参考にしてみてください。

筋トレメニューを自宅のみで、それも腹筋トレに絞って組んでみた

下っ腹を鍛える筋トレで女性も男性も引き締まったお腹を手に入れよう

女性の腹筋の鍛え方を簡単に説明するとこんな感じです


この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ(一部広告)

アイハーブのセール情報

■ユニバーサルニュートリションの商品(プロテインバー等)が15%OFF(2018年8月23 日(木)午前2時まで)

■マッスルテックの商品(プロテインやクレアチンなど)が20%OFF(2018年12月31日(月)まで)・プロモコードは IOVATE20 です。今なら8月30日まで更に10%OFF(計30%OFF)

■マッスルファームの商品(プロテインやプロテインバーなど)が30%OFF(2019年1月1日まで)

■リピート購入(2回目以降の購入)でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF(ゾロ目の日や、ゴールデンウィークなどのイベントは要チェック)

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■新規購入でもリピート購入でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

■新規購入の場合、クーポンコード JP2018 を利用する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■上記2つのクーポンコードは併用出来るので、どちらのクーポンコードのリンク先から購入しでも、全商品5%の割引+10ドル割引になります。(上記のピンクのバナー経由でも割引適用済み)

注文金額の5%がロイヤルティクレジットとして次回の注文で使用できます(使用期限は90日)

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や、美容アイテム、オーガニック食品などが安価で購入出来るアイハーブというサイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください