チートデイのやり方は何種類もある、というお話です

チートデイやり方と言っても

『これがチートデイの正しいやり方です』

っといったものはありません。


また、チートデイの頻度も色々あって、
これも人によって違ってきますので、
今回はそこも含めたお話をしようと思います。


チートデイのやり方

tiito


週に1回食べたいものを食べたいだけ食べる

よくチートデイで言われるのが、

『週に1回、食べたいものを食べたいだけ食べる』

といったやり方です。


これはこれで間違ってはいないですが、この方法は、
人によっては食べ過ぎてしまって、増えた体重が
なかなか戻らなくなってしまう場合があります。

なので、そういう人は食べるものや食べる量やタイミング
などを少し考慮したほうが良いのかもしれません。


1度この方法で試してみて、チートデイを
行った翌週からうまく体重が落ちていくのであれば、
このチートデイのやり方が合っているのだと思います。


逆に合わない場合は、違うチートデイの
やり方を試していくのが良いと思います。


糖質をメインで摂取カロリーを増やす

この方法は、先ほど言った「食べたいものを食べる」のではなく、

『糖質に絞って食べるものを選んでたくさん食べていく』

っていう方法です。

ですので、脂質を含んだ食べ物はなるべく
摂らないようにしていかないといけませんから、
食べるものがちょっと制限されます。


だいたい減量中は、糖質を制限している場合が
多いので、このチートデイのやり方は糖質(エネルギー)
を沢山体に入れる、という目的も兼ねています。


また、このなるべく糖質だけを摂っていくチートデイでも
クリーンな糖質(白米、パン、うどん、パスタなど)を
たくさん食べるやり方と、多少ジャンクな糖質(和菓子、
ラーメン、丼ものなど)も食べていくやり方があります。


当然クリーンな糖質を摂取していったほうが
チートデイは成功しやすい可能性は高いですが、このへんは
どうやるのか?は自分で決めたほうが良いと思います。

ちなみに私は現在、ジャンクな糖質も含めたチートデイをやっています。


あと、多少脂質が入っていてもいいですが、
『フライドチキンとポテト』みたいな明らかに糖質と
脂質の組み合わせた食べ方はやめた方がいいかもしれません。
(このへんは人それぞれなので、お任せします)


1~2食(朝、もしくは昼)だけ食べたいものを食べる

この方法は、夕食だけは平日に食べているような栄養を
しっかり摂る食事をして、朝、もしくは朝と昼だけ
食べたいものを食べたいだけ食べる、という方法です。


この方法が今まで紹介してきたチートデイのやり方の中で、
一番試しやすい、というか、失敗しにくい方法かもしれません。

さすがに平日をしっかり食事制限しておけば、1、2食
思いっきり食べたところで体脂肪は増えません。
食べた食事の重さで体重は増えるかもしれませんが・・・。


この方法は、大食いの人のほうが合っているかもしれません。

私の場合は、1食でたくさん食べる事が
出来ないので、この方法は実践はしていません。

何故なら、中途半端なチートデイ(摂取カロリーを少し
増やしただけ)は効果が薄い場合があるからです。
(要するに停滞期を脱出しにくい、って事です)

スポンサーリンク
 

チートデイの食べる量の目安

チートデイでしっかり食べた分の摂取カロリーを測っている
人はほぼいないと思いますが、チートデイで食べる量の目安は
普段の摂取カロリーの1.5倍~2倍くらいと言われています。


しっかり摂取カロリーを計算できる人はしていけば
いいですが、『チートデイまで計算して食べたくない』
という場合は、大体の目安で食べていけば良いと思います。

ただし、限度を超えた食べ方をするとチートデイの
意味はなくなってただ太ってしまうのでそこは注意しましょう。


チートデイの頻度

チートデイは、本当は誰でも週1回やって
いいのではなく、その人の体脂肪率によって
チートデイをやった方が良い頻度があります
(一応これは目安なので、必ず守る必要はありません)


・体脂肪率20%くらいの人は、2週間に1度くらいのチートデイ

・体脂肪率15%くらいの人は、10日に1度くらいのチートデイ

・体脂肪率10%くらいの人は、7日に1度くらいのチートデイ

・体脂肪率8%以下の人は、4日に1度くらいのチートデイ


目安はこんな感じですね。

ここで「体脂肪率が25%とかの人はどうするの?」
という疑問が湧くと思いますが、その答えは

『基本はチートデイはやらない方が良いです』

という回答になります。


まずは、もうちょっと体脂肪を落としてそれから
チートデイを実施する事を考えたほうが良いと思います。

ただ、どうしても食事制限でストレスが
溜まる場合は、やった方が精神的に良いかも
しれないので、そこは個人の判断に任せるところです。


チートデイを実践したらイケナイ人

これは分かると思いますが、普段から
しっかり食事管理をしていない人です。

例えば、月曜~土曜までしっかり食事制限を
して、減量やダイエットに励んでいる人なら
チートデイをやる意味はあります。


しかし、普段からあまり考えずに食事をして、
週に1回チートデイをしたら普通に太るだけです。
まあ、これは言わなくても分かっていると思いますが。


まとめ

さて、今回はチートデイのやり方を何種類か
紹介しましたし、それ以外でチートデイの
食べる量の目安や頻度についてもお話しました。


あと、チートデイをやったらダメな人についてもお話しました。
まあ、これは誰でも分かることなのですが・・・(苦笑)


結局、チートデイのやり方というのは何種類かあるのですが、
まずは、自分の合いそうなやり方をやっていくのが良いと思います。


ただし、あなたが切羽詰まっていて早く減量したい、
ダイエットしたい、そう思っているのであれば、

『クリーンな糖質だけ摂っていくやり方』

『朝、昼だけしっかり食べていくやり方』

この2つのどちらかを選んだほうが良いかな、って思います。


この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ(一部広告)

アイハーブのセール情報

■オプティマムニュートリションの商品(プロテインなど)が15%OFF(2018年9月6 日(木)午前2時まで)

■マッスルテックの商品(プロテインやクレアチンなど)が20%OFF(2018年12月31日(月)まで)・プロモコードは IOVATE20 です。今なら8月30日まで更に10%OFF(計30%OFF)

■マッスルファームの商品(プロテインやプロテインバーなど)が30%OFF(2019年1月1日まで)

■リピート購入(2回目以降の購入)でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF(ゾロ目の日や、ゴールデンウィークなどのイベントは要チェック)

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■新規購入でもリピート購入でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

■新規購入の場合、クーポンコード JP2018 を利用する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■上記2つのクーポンコードは併用出来るので、どちらのクーポンコードのリンク先から購入しでも、全商品5%の割引+10ドル割引になります。(上記のピンクのバナー経由でも割引適用済み)

注文金額の5%がロイヤルティクレジットとして次回の注文で使用できます(使用期限は90日)

健康的に理想の体型を目指したい人におすすめのサイト

海外のサプリメント(プロテインやアミノ酸)や、美容アイテム、オーガニック食品などが安価で購入出来るアイハーブというサイトについては下記の記事で詳しく説明しております。

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください